【レビュー】Letter of OZ(コンピレーション)【不定期】 

超ボーマス37(2017/4/29,30)で入手。

ロック、ポップス、ワルツ、バラードとバラエティに富んだ曲を楽しめるコンピレーションアルバム。いずれの曲も調声もよく聴きやすい。
3曲目「春のまほう」は初音ミクSweetを使用した曲としては、甘く幼い声質を生かしたかわいらしい曲となっている。
ボカロ曲を聴きはじめた人が曲のバラエティの豊富さを楽しむ他、ある程度聴いてきた人にも初音ミクSweetのかわいらしさ、ボカロPごとの調声の違いを改めて感じられるアルバムとなっている。

検索用タグ:
ポップス、初音ミク、初音ミクSweet、GUMI
スポンサーサイト

【レビュー】LIFETIME(KEI)【不定期】 

超ボーマス37(2017/4/29,30)で入手。ロック9曲、バラード1曲。

絵師じゃないKEIさんらしいポップなロックのアルバム。歌詞が大変聴き取りやすく曲調もポップなため、心地よく聴ける。ポップスロック好きのボカロファンはもちろん、J-POPS好きでボカロ曲をほとんど聴いてこなかった人に聴かせるにもお勧め。
使用ボカロは初音ミク、IAの他、珍しいfukaseが使用されている。特に5曲目「エキストライフ」はfukaseの声を使うならこれ!と思わせるロック。

検索用タグ:
ロック、ポップス、初音ミク、IA、fukase

【レビュー】redress V(FAULHEIT(ORYO,おはぎ))【不定期】 

超ボーマス37(2017/4/29,30)で入手。ロック7曲、インスト1曲。

ORYOさんらしい重低音の効いたハードロックを、声にパワーのあるインタネ組ボカロ、GUMIとがくぽがしっかりと歌い上げる。ノリのいい曲からしっかりと重みのある曲まであり、重低音ロック好きにはぜひお勧めしたい。歌声も聴き取りやすいので、ロック好きであまりボカロに触れてない人にもお勧め。
ニコニコ超パーティーで使用された「少女と黒猫はハロウィンの夜に」収録。

検索用タグ:
ハードロック、GUMI、神威がくぽ