【コラム】その先に待ち受けるもの 

4年以上彼女いない32歳独身のくせに女性からの告白を断った悲しい話
http://ui0723.hatenablog.com/entry/2015/04/08/194510

この考えかたにはとても共感しつつ、この方あと5年もしたら「解脱」できるかなーと。

このまま楽しい生活を5年も続けると、選択肢が「狭まる」どころじゃなく「ほぼ0に」なります。
するとどうなるかというと、
「いったんマイナスになったら何かけてもマイナスなんだよハハハ」
と、頭一つ抜けた感じになります。

まず「この人が社会人になる頃には俺はもういくつ」とか考えなくなります。
だってもうその「いくつ」になっちゃったし、5年経って-5が-10になったからだからどうした、って。
もちろん、万が一若いお嬢さんが近づいてきたら全力で説得します。こんなオッサンやめとけ、もっと若くていいのたくさんいるでしょと。
でも、もしどうしてもつきあいたいというなら、なら好きにしてください、僕も勝手にするんで、どうなっても知りませんよ、と。

その結果、もしかしたら仲良くお付き合いすることができて、そのまま結婚、という方向に向かうかもしれません。
でもそうなったらそうなったでいいじゃないですか。もはや「年齢を気にして意味がある年齢」ですらなくなってるし。
その女性がそういうきっつい選択を選ぶと言うなら、その気持ちを尊重すればいい。

この方、「出会いが遅すぎた」一方で「出会いが早すぎた」のかもしれないですね。
あと5年遅かったら、この方も開き直れて、素直にお付き合いができたかもしれません。
同じようなことは、この方にはきっと5年後にも起きるでしょう。
その時はちゃんと「仲良くなろう」と思えて、結婚もできるんじゃないでしょうか。

僕?僕は無理ですよw女性が近づくような外見してないし、外見を改善する気もないし。
何より全ての時間を自分のために埋めちゃってて、他人を入れる余裕がないんです。
仮に、万が一、この俺に興味を持ってくれるような人が現れたとしても無理です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/939-7df08dd7