【速報】ミクパ感想 

今日のミクパの感想を簡単に。

全体としては「成功」。いままでやったソロ曲を配置し、ミクパの得意とする「勢いのよさ」「派手な舞台演出」にさらに磨きをかけ、集大成としてふさわしい舞台だった。目玉の一つである「ご当地MC」をすっ飛ばしたのは非常に痛かったが、観客のフォローでなんとかこなせた。
見え方としてはおそらく、スタンド席が一番よかったのだと思う。観客席のサイリウムの海、舞台演出全体、全部を堪能できた。

ただ、いくつか「やっぱり直らなかったな」というのがある。
まず物販。販売リストを作ったはいいものの、品目数も魅力的なグッズも多いコスパの販売列が少なすぎ、長蛇の列。これに時間をとられて大変だった人も多いだろう。この辺の運営のまずさは、改善されつつも、結局直らなかった。
それと、音。ギターの木下さん、ノッてくるとかきならし過ぎるのか、音にエフェクトかけすぎるのか、スタートの時はちょうどよかった音が割れる。キーボードの今井さんもその傾向がある。これはPAさんも調整難しいんじゃないだろうか…。ここはお二人の演奏方法を変えるというより、PA側で何とかできなかったのかなぁ、と。

「ミクパ集大成」としては成功で、観客に一定以上のパフォーマンスを披露できたと思う。みんな満足した顔で帰って行ったし。
でも、もう一息いけたし、そこまで行ったらアンチ5pbのミクパ叩きを完全に鼻で笑うことができたのだろうになぁ、と思った。

今日はこんなところで。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/912-1ba3d4a9