スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】札幌ミクパBD上映会@東京レポ 

<前回までのあらすじ>
18:00に退社を予定してたが、時刻表調べてみたらそれでは間に合わないことが判明。「早めに出たほうがいいんじゃないですか?」というMさんのご厚意を得て定時直後に退社、会場へ。

ということで、東京と札幌で行われた「初音ミクライブパーティー2011」のBlu-ray発売を記念し、ライブビューイング社が配給する上映会に行ってきた。
http://www.liveviewing.jp/contents/009_mikupa.html

場所はお台場のシネマメディアージュ。
当日も東京でライブビューイング形式の放映をしていたためか、
残念ながら人の入りはあまりよくなく、定員の3分の1ぐらいだろうか。
チケットはギリギリになって買ったので、最後列。

開始からもみんな立たずにのんびり鑑賞、まぁそんなもんだよね、と思ったら、1つ隣の人が、「後ろ誰もいないから立ちましょう!」と。
札幌ミクパ2日目最前列ではっぴ着てサイリウム振ってた俺としては、ここで盛り上がらなくてどうする!
サイリウム振ってたら当日のことを思い出して…。

「ミクさーん!!」

会場で一番叫んでましたゴメンナサイ。
でも一緒に立ってた隣の人と、後ろのほうでほかに立ってた人がちょっとあわせてくれたのがうれしかった。
でもライブビューイングってそういうものだし、札幌ミクパも座席指定で、居心地は一緒だったし、ということで大いに叫ばせていただきました。
やっぱり感動で泣いてしまいますな…。

そうやりながらも冷静に映像見てたんだけど、悪くないと思う。ミクさんやバンドメンバーの表情もよく撮れてたし、ギミックも会場の熱気も伝わってたし。もう少し会場の声入れちゃってもよかったかも、とは思ったけど、ライブ映像作品として、ぜひいろんな人に見せてみたいと思えるものだった。
今度「感謝祭」→「札幌ミクパ」の順で一般人に見せてみたいな。

終焉後はそのお隣の方と話をしつつ外に出て、そこからはたけりんさんと合流したのでそのままになってしまったが、こういうとき名刺あると、その後も連絡取れたりしていいんだよなぁ。名刺仕上げておかないと。

ともあれ、映像も上映会も、満足できる楽しいものだった!これを海外でもやるのであれば、きっと満足していただけるはず!

次回は…3月8日・9日の大感謝祭。23日からいよいよweb先行抽選の応募開始。今回はロス・札幌・シンガポールでの大成功で全国のファンたちの期待が大きく高まった上、海外からの遠征組も狙ってるんじゃないかなー。全4公演・12000席以上あるとはいえ、プラチナ化は必須。最初の先行抽選で当たるかどうかがカギですな…。
ライブビューイングジャパン社は、これにはまず確実に動くだろうね。今回と同じく場所を確保するとすれば、タイ、シンガポール、アメリカ、フランス、イギリス、ブラジル。ドイツやスペインあたりからも声がかかるかもしれない。
初音ミクの歌声が、世界中に響き渡る。ほんと、とてつもなく歴史的なイベントになるかもしれないな…。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/880-766a08ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。