やってることは一緒だね 

ホリエモンが変なメール出したかどうかが、「党首討論」の鍵になる…のか?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5789&media_id=2

この記事見てみると、メールの立証責任がどうのこうの、って言ってるのは、
メール問題で追及された自民党の、それもごく一部の人だよな。
前原氏が話したそうなのは「構造改革どうなったの?」ってとこのようで、
マスコミの誘導尋問で「真相を究明するのが…」と言わされたものの、
「メール問題については言及しなかった」わけだし。
その日の予算委員会の話とか、官房長官の会見とかも別の話、だよな…?
これでなぜ最大の焦点が「メール問題」になるんだろうか。よくわからん

こういう話の持って行きかたって、某掲示板の某スレと一緒なんだよな。
「本筋」とか「実際のところ」ってのは無視して、
スキャンダルありきで、自分に都合のいいように解釈していく。

政治が謎っぽいのって、きっとこんな某掲示板レベルの報道を、
マスコミが垂れ流してるからなんだろう。
ネットゲームなら、某掲示板の目線からゲーム内を見るようなもので、
そりゃめちゃくちゃやってるように見える。
この内容じゃそれこそ某掲示板の某スレ程度。読む価値なし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/88-2b9ff452