スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のイタリア選手 

結局最後まで観てしまったんだけど、金メダル取ってた。

後続の組は、1100mのラップでイタリア選手の記録を上回っても、
ゴール地点にくると負けている。
よほど末足がすごかったんだろうか。

最終組に出てきたアメリカ選手、1100mのラップで(確か)1.58秒先行、
スピードが緩まることなく最終コーナーへ突入。
これはもうこの人が余裕で勝つな~と思っていたら、
コーナーを抜けたところで急に失速したように遅くなって、結果0.16秒差で2位。
愕然とするアメリカ選手。大喜びで周囲に抱きつくイタリア選手。盛り上がる会場。

五輪開催国の金メダル、おめでとうヽ(´▽`)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/87-5c21ad62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。