1500mスピードスケート/カーリング 

ゲームやりながら何となく見てた。
短距離よりのんびりしてるように見えるものの、中途半端な長さのため逆に辛いらしく、
選手がみんなヘロヘロになってゴールしてくる。

ハイペースで飛ばしてたアメリカ人がいて、あまりのスピードに盛り上がってたものの、
最後に失速して1秒以上の貯金を吐き出してしまったり、
自分なりのペース配分がかなり重要らしい。

さらにどうやら、お互いのスピードの相性も関係しているらしく。
お互いがお互いを引っ張り合うように頑張れるといい成績になるようで。
イタリアとオランダの選手がそんな形でいい成績を残していた。

なかなか面白いが…もう寝ないと明日に響く。

   *     *

一方、映画化もされて注目されているカーリング。
スイスの選手のうまいこと。
カーリングの石ギリギリ1個分の隙間をまっすぐ通してくる。
よくあんな針の穴を通すような投げ方できるもんだ…。
これでは負けますな…。

で、見た感じかなり面白そうなスポーツ。
ゲーム内のメンバーも盛り上がり、これ楽しむにはどうすればいいんだろ?
と検索してみたら、カーリングスクールというのをやってるらしい。
東京のスクールの予約を見てみたら…6月10日の回まで埋まってますか…。
カーリング大人気ヽ(´▽`)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/86-fedf6570