スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大航海時代Online】いろいろ書いてみたり 

なんだかいろいろ騒いでる人いるみたいだけどね。
明らかにどこぞの工作員みたいなのはスルーで。


■青ゾーン引きこもり戦術のコト
 いや、あれ戦術じゃないから。
 単に「押し込まれただけ」だから。

 ブイだってちゃんと「3400ライン」ていう、
 青ゾーンちょい外側まで出てたんですよ。
 海戦すぐはそこに確かに前線あったんですよ。
 あれを押し込んだのはあんたがたでしょうが。

 「おしこめー」ってイスパ陣営のシャウトも聞いたんだけどね。
 自分達で押し込んどいて「引きこもり」ねぇ…w


■突撃警告シャウトのこと
 2日目にブイ部隊が出したイスパニア突撃警告シャウトを
 「偽装シャウト」だと国内に触れ回ってるみたいだけど。

 あの警告の開始って、
 イスパニア陣営が「突撃開始命令」出した後なんだよね。
 全く同じタイミングで「おしこめー」ってシャウト聞いたし。
 フォーマットが紛らわしいかどうかなんて考えてもいなかった。

 だいたい前日は「ブイライン解放」って表現だったと聞いてるよ。
 だからこっちは「突撃開始!注意!」ってフォーマットにしたのに。
 たまたまフォーマットがぶつかったからって「偽装」ですかw

 こういうこともあるから、連盟チャット実装して欲しいんだよね…。
 紛らわしいシャウトしたくてしたわけじゃない。
 仕様と時間の兼ね合いからのしかたのない措置。


■とあるブイメンバーのこと
 某ブイメンバーが変な工作したとか流してるみたいだけど。

 うちのブイは人手不足でもなんとか有効にデータを取れるように、
 一人一人に限界まで頑張ってやってもらってる。
 今でさえオーバーワーク気味だってのに、
 工作なんかしてる余裕ないんだよね…。
 あったら別の仕事お願いしてるし♪

 そういえば僕がブイの最中に某掲示板で工作した、
 とかも前書かれてたね。
 誰でもできると言っても、
 ブイの仕事を甘く見ないで欲しいね…。
 片手間じゃできないからこその充実感・達成感があるから、
 ブイ部隊って毎回すさまじい盛り上がり方するんだよ。


■ポルトガル陣営が工作したと言われてること
 これも上と同じ。
 相手方の兵力差があきらかにデカイって時に、
 のんべんだらりと謎の艦隊なんて浮かべてるヒマあると思う?

 しかも、ポルトガル人の自由な気風を守った上での統制を取るために、
 自慢の情報網で戦場の情報が高速回転してるんだよね。
 ポルトガル人の誰一人、メインキャラの画面から目が離せないよ。


■エース艦隊の位置のこと
 んなもんしらねーよ(爆
 その艦隊がそれがよかろうと思ってそっち行ったんだろ。
 そこまで誰も強制はできん。

 イスパ精鋭の暴言吐き散らしを何とかしてから物を言え。


■帆の色の偽装のこと
 これは俺は、ポルトガルの戦果の一つだと思ってる。
 あのイスパニアにこんな手段を取らせた、ってことは、
 ポルトガル陣営の強さを認めたことになるからさ。


■イスパ精鋭の暴言のこと
 これも俺にとってはニヤニヤポイントだったな。
 これだけ相手をいらつかせる動きができるポルトガル。
 強くなったな~、って心から思ったよ。

 大体図体のでかい船ぞろぞろと引き連れといて、
 「逃げんな」ってふつー逃げるだろw


■イスパニアの行動に対する対処について
 俺がもずく氏の謎スレにちょろっと書いたのを揚げ足とって、
 「次回は荒れるね」とか言ってた人。
 えげつない対策しか思いつかないあんたが荒らしてるんだろ?

 別にえげつない手も使おうと思えば使えるよ。
 でも、次回当たるであろうイングランドは立派だと信じてるから、
 ブイに関しては、正々堂々とした対応を取らせてもらいますよ。
 …といっても戦争は戦争なのでそれなりにえぐいのはご容赦を。

 国別シャウトがなかった頃、ディヴに来たイング海賊さん。
 俺が警告シャウト流したら、
 海賊らしい名乗りで対抗してくれたよね。
 あぁ、この人たちすごく海賊らしいなぁ、って関心したよ。

 一方でアンコナ後のアビジャンにいたみなさん。
 …多くは言わないけど、あのヤクザまがいの恐喝行動、発言
 俺はあれでイスパニアの国旗を色眼鏡で見るようになったよ。
 今回の大海戦でも、やっぱりそういう国なんだな、と再確認。

 そういう国にはそういう扱い…をするかどうかはわからないよ、
 俺の提案が必ずしも通るってもんじゃないから。
 俺はイスパニアを「そういう国」として見て対策を練るし、
 「そういう国」にふさわしい扱いを提案する。


長くなったけど、まぁ、こんなとこかな。

TITLE: Payday Advance Loan URL: http://payday-advanceloan.blogspot.com IP: BLOG NAME: Payday Advance Loan DATE: 04/13/2007 08:36:41 All you need to know about Payday Advance Loan
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/774-30cecdbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。