【大航海時代Online】3日目:総合引き分け 

イスパニアはやはり強かった。
開始直後から安全圏境界に詰め寄られていると厳しい。
詰め寄れるだけの部隊を配置し待機できている、
というイスパニアの十八番にしてやられた。

それでもなんとか後半を耐え切り、勝敗全く同じのドロー。
統制が取れ、質も高い1.4倍のイスパニア連合軍を前に、
ポルトガルにとっては勝利に等しい戦果と言える。

ブイ部隊の働きは、今回大きく評価された。
よく知った間柄である全体指揮メンバーからはもちろんのこと、
ネーデル部隊の方からも評価をいただけて、
毎回ルームに入れてくれと要請をいただけたことがうれしい。
「ブイ情報なんか要らない、勝手にやらせてもらう」
そう言われるんじゃないかとヒヤヒヤしてたから。

功労者として一番に名前を挙げてもらったけど。
僕は人を集めて話をまとめてただけで、
実際に仕事をがんばってくれたメンバーが一番の功労者。
あのメンバーがいなかったら、何もできなかった。
だから…最後に全員の名前を挙げさせてもらった。
本当にがんばったのが誰だったのか、知って欲しかった。
教会中とログをうめつくす割れんばかりの拍手をいただいて、
本当にうれしかった。
あの場でブイプレイヤー全員を祝福してくれたみんな、
そして、実際にがんばってくれたブイのみんな。
ありがとう。

ポルトガル・ブイは、これからもまだまだ進化する。
さらに正確で緻密な情報を提供できるように。
防衛型だけでなく攻撃型でも対応できるように。
そして何よりも、ブイ参加したメンバー全員が、
楽しく充実した時間を過ごせるように。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/773-236827ef