カラオケ絶叫 

というわけで、1時間かけて書いてた日記が消えたぶっこですこんばんは(泣
もう日記はテキストエディタ以外で書くのやめよう…ホント。

で。カラオケ絶叫してきました。3時間。
しかしムリしすぎたな…ジッタリン・ジン「プレゼント」をオクターブ下げず地声で絶叫はさすがに…w
まぁ、そんな”リミッター外し”なカラオケも、男同士でないとできるモンじゃないので、それなりに楽しめた感じです。

帰り際、JR新宿駅の東口で、3年前に別れた人に良く似た女性を発見。そりゃもう胸をシミター(攻撃力13:チュニス道具屋で販売)で刺されたような衝撃を覚えましたよ。よく見れば全然違うんですけどね(たぶん、いやきっと…。)彼女が「よくある顔立ち」の人だったのか、それとも俺の目がそういう風に見るクセがついちゃってるのかわからないけど、こういうことって本当によくある。
そして、きっとあんなふうにキレイになってるんだなぁ、と思うと、それこそ木槍(攻撃力18:アルギン道具屋で販売)でぐっさり突き刺されたような(以下略
てか24日のカラオケ@3次会!頼むから先輩、別れた彼女が大好きなバンドの曲歌わないでくれ(爆涙)そのバンド、インディーズレベルの頃、その彼女と一緒にライブ見に行ったことあるんだよぉぉ(号泣)彼女がかなり気に入ってたの見ながら「フーン」とか思ってたんだけど、いまや誰もが知ってるクラスのメジャータイトルでさぁ…周囲のみんなも知ってるからって「おおっ!」とか盛り上がらないで…orzorzorz

ううっ…辛いなぁ…いい加減3年前の失恋から脱却したい。

AUTHOR: 豚亭一丁 DATE: 06/27/2005 13:00:07 遅れましたが、誕生日おめでとうございます。

絶叫系カラオケなら負けないので、今度一緒に行きましょう(笑)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/701-6939d818