【FFXI】詩人上げ開始 

詩人のレベル上げを開始、土日で16になった。

ソロヴァラーやってればもう2~3は上になってたとは思うけど、
歌のかけ分けや管理といった詩人のPTでの仕事を覚えたい、というのがあって。
なのでLV10から希望を出して、外人PTに入って歌の練習。

考えに入れないといけないのが、
強化系の歌(マド・メヌ・ピーetc)の詠唱時間がやたら長いこと。
今回、釣ってきた人が殴られながら帰ってきたというのに、
他の前衛が挑発ひとつせず見殺しにする、ということがよくあった。
釣りと歌の切れ間が重なって、戻ったタイミングでかけ直せるように、
と事前に歌ってると、まだ歌の途中でケアル一つかけられず。
そこで戦闘が安定するまでは回復に備え、落ち着いてから強化歌をかける、
という形にしたところ、だいぶ安定するようになった。

今回のPTはメインの敵がトンボやゴブなど範囲攻撃がひどかったこともあり、
歌もマド・メヌからマド・ピーに変更、これで楽になった。
詩人系のサイトでは「戦闘終了と同時にピーアンをかける」のが常識らしいが、
まだそこまでは出来てないな…次回PTで練習かな。

弱体歌はレクイエムと光スレを入れてるものの、
これも前衛の働きによっては入れた途端敵のタゲがこっちに来る。
特にスレは早めに入れないと他後衛の弱体に間に合わないが、
入れたら入れたでこっちに来るというのが難しいところ。

「闘羊士のマンボ」覚えたけど、これ今のレベルじゃ使いそうにないなぁ。
調べてみたらNMや手数の多い敵相手に蝉を維持するのに使うそうな。
それも上位の「闘龍士のマンボ」と重ねがけで。
下位のマンボ1だけだと、あんまり役に立たなさそうだなぁ。
頑張って忍だけにマンボかけてる人もいるが、
元詩人の忍者に聞いたら「NM戦以外では要らん」って返ってきたって話も。
バラード覚える前に前衛マド・メヌ、後衛マンボ・ミンネで歌い分ける、
という方法もあるらしい。
歌い分けの練習も兼ねて、これやってみますか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/668-5a91348d