【FFXI】プロマシアミッション5-3「みっつの道」・「向かい風」「螺旋」 

どーも下書きしてもなかなか反映できない日々が続いているPM活動レポ。

20日の第2陣はナ忍モ召白黒(俺)で出撃。
デムで子供が出たのにあせった俺がスリプガかけたのが1戦目の敗因…m(_ _)m
ミッションでの黒は墨でいいんだ!と精霊連発したらあっさりいきました。
スタンとか弱体とか余計なこと考えず、ひたすら精霊で削るのが肝か。

31日は「向かい風」と「螺旋」を攻略、
「向かい風」ではマラソンとゾンビ作戦を併用、
「螺旋」は16枚の扉すべてでNMと格闘という大変な苦労を…。

4/6 20:00からは「向かい風」「螺旋」第2陣。
Hadesワールドでご興味あるかた、/tellください^^
さて、今回の攻略についてメモ。

■向かい風
 <BC概要>
  ・地形と敵の配置
   通路があり、その先に広場。
   奥がくぼ地になっていて、ここにミスラ3体とペット2匹がいる。
   味方が全滅すると、ミスラはこの位置に戻る。
  ・敵の動き
   アクティブの敵と同じで、近づくor敵対行動で攻撃してくる。
   ゆるいヘイト連動があり、一人を攻撃するとヘイトが伝播する。
   他のミスラにヘイトを乗せる(スリプガなど)と、
   大きなヘイトを乗せたプレイヤーに向かっていく。
   こうしてマラソンで引っ張られているミスラが、
   こちらが集中攻撃しているミスラのそばを通ると立ち止まり、
   ミスラに加勢する、という妙な動きをする。
   連携についてはよくわからなかった。
   とにかく手数が多く、3体+2匹にやられるとあっというまに削られる。
   攻撃装備の忍者で通常ダメージ90~100、
   ユニクロ人ナイト(防御力314)がディフェンダー+タコスで、
   通常ダメージ30前後、WSで120程度。
   召喚のナイトメアは、本体には効きにくいがペットには効果あり。
   スリプガは精霊の印がないと確実には入らない。
   一番攻撃が痛く邪魔なのがY。

 <ジョブ構成>
  ナ(俺)忍戦召白黒

 <戦術>
  敵を倒す順番はY>X>Z。
  一度イベントを見てから抜け、入りなおしてからスタート。
  開始で一そろいの強化魔法、食事、全員リレイズ。
  ナイトはディフェとタコス。召喚の大地の守り・ノクトシールドが大変有効。

  開幕ナイトがYに特攻後、黒による印スリプガ。
  ナイトがYを高台まで引っ張り上げ、そこで戦闘開始。
  起きたXとZは黒が高台横の柱のようなところを使ってマラソン。
  そのうちにYを何とか倒し、X>Zの順番で倒す。

  全滅した場合も高台周辺で死んでいれば、ミスラが定位置に戻ってから起き上がれば、
  攻撃されることなく全員復帰できる。
  全体で30分あるので、5分ぐらいの衰弱時間は問題にはならない。
 
 <実際の戦闘>
  特攻と黒のマラソンまではよかったものの、Xを削りきれずに全滅。
  ミスラ3人が戻ったのを見届けてから全員リレイズで復帰、通路に戻って回復。
  この時点で2時間アビリティは全員温存していたので、
  次の1戦で開放しX>Zの順番で速度重視で倒す。
  建て直し後は印スリプガの効果が薄いので、ナイトがフラッシュでヘイトを乗せた後、
  インビンシブル、センチネルでひきつけてなんとか持たせ、あとはとにかく攻撃重視。
  黒の魔力の泉・フリーズ、召喚のアストラルフロウをいかに有効活用するかが重要。


■螺旋
 4人で向かったが、最低1PTないと時間がかかりすぎてオエッてなる。

 内容としては、狭い部屋に敵がいて、その奥にある扉を調べると罠が発動、
 ゴーレムが出てきてそれと戦闘、クリアすると扉が開くので、先に進める。
 これを16回繰り返した先、エレベータを降りてすぐの扉を調べるとイベント。

 問題は扉が開いている時間が短く、開いたらすぐに入らなければいけないこと。
 そして開いた先の部屋にはやはり敵が待っていること。
 最初はちょうど~つよ程度だが、
 そのうち「とて~とてとて」のゴブやら壷やらトンベリやらが出てきて阿鼻叫喚。
 特にトンベリ+ヘクトアイズのペアは注意。
 ヘクトアイズを眠らせ、トンベリを先に袋叩きにする戦法がおすすめ。
 扉での「当たり」(=罠なし)ははっきりいって期待できない。

 ここでの一番の敵は、無機質な扉、かわりばえのしない景色、
 やたら硬くて削れない敵に気持ちが参ってしまうこと。
 なるべく大人数でお祭り騒ぎ的に突っ込むのがいいかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/577-6a21abbb