やっぱり女性ってこういう人たちばっかりなんですかい? 

mixiニュースより
<女性専用車両>利用できるのに…視覚障害の男性、困惑

視覚障害をわずらった男性が、間違って女性専用車に入ってしまい、
注意され白眼視され続けた結果、恐ろしくて安心して電車に乗れなくなり、
ヘルパーに駅まで同伴してもらっている、という話。

「障害者も利用できます」と案内をしない鉄道会社もいけないが、
盲目の男性に対し「目が見えない方ならしかたない」というフォローひとつなく、
彼が脱出できるように計らうこともしない女性たち。
自分達がこの態度のくせに、
一般車両で男性が痴漢をつるし上げなかったからといって、
「男性許すまじ」と叩くのはありえないと思うんだよな…。

そんな中でも、男は女性専用車の取り決めをきちんと守り、痴漢がいれば捕まえる。
女性を仕事の大切な仲間と認め、一緒に成果を出そうと努力する。
家庭に戻れば妻のために家事をし、子供の面倒を見る。
かつて女性たちが散々非難した男たちは、ここまで変わってきている。

一方で女性はどうなんだろう。
最近の理想の男性像は「三低」なんだそうだ。
「低リスク(安定性)」「低依存(束縛しあわない)」、
そして「低姿勢」なのだそうな。
初対面の対等な相手に最初から「低姿勢」を求めるとは、
自分達を何様だと思っているんだろうか。

女性側がこんな態度じゃ、男性も結婚したがらないよ。
共同生活者として役に立たないどころか、お荷物でしかない。
もちろん子供なんてありえない。
育児を「手伝う」どころか、全部やらされるも同然。

きっと、少子化対策に一番効果があるのは、
社会からフェミニズムを一掃することなんだろうな、と本気で思った。
スポンサーサイト

コメント

初めまして、神保銀郎といいます。新着からきました。

んー、しっかし女性が厚かましくなってる部分があるのは事実かもしれませんね。
けれど、これは世間が演出してる部分がなきにしもあらず、かなとも思えます。

その極端なのが結婚ビジネス。
お見合いパーティにしろ、恋人マッチングにしろ、男性の負担がとんでもなくデカい。
とあるお見合いパーティなんか、男性が7,000円、女性が500円とかだったりしますからねぇ。
恋人マッチングなんかでも男性は年収なんかの審査&高額登録費が求められるのに、女性は無審査で登録低料金だったり。

こういうのがスタンダードだから、男女が対等って前提が最初から埒外になってるとしか思えませんわ。

■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part15■

■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part15■
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1173626221/
  • [2007/04/06 20:37]
  • URL |
  • ■全国共通 女性専用車両 総合
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

神保銀郎様>
はじめまして~m(_ _)m

マスコミが増長させてる、ってところはあるかもしれませんね~。
マスコミも利益を求める企業の一つである以上、
オバサンに媚びなきゃならん、っていうところがあるのはしかたないところも。

最近の男性叩き、自分の恋人や夫や息子が、同じように叩かれているんだ、
って考えたら、オバサンもそうそう黙ってられないと思うんですがねぇ…。


路車板住人様>
あそこには女性専用車両関連スレ、たくさんありますねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/435-5e3178e3