スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーマイニュースのハナシ 

よく知らないが、鳥越俊太郎氏が編集長をしているとかいうニュースサイトで、
その体制強化に関する記事の関連として、こんな記事が引用されていた。

「鳥越編集長が辞任」報道を否定
http://internet.watch.impress.co.jp//cda/news/2007/01/12/14439.html

で、問題のニュースサイト「JANJAN」の記事を読んでみたが…これがひどい記事。

鳥越編集長、辞任へ 後任決まらず~迷走続くオーマイニュース
http://www.janjan.jp/media/0701/0701110911/1.php

・編集長の辞任が「わかった」と言っているが、具体的なソースはなし
・代表取締役の呉氏が事実上解任したのではないかとの「見方もある」
 といういい加減な記述
・鳥越氏に聞いたという部分が事実無根(鳥越氏が自らオーマイニュース内で説明)
・編集部へのコメントで否定されたことを「社内が混乱している」と憶測で記述
推測でありもしない話をでっち上げ、否定されると「隠してるからだ」と主張する、
って匿名系掲示板の煽り屋の手口そのまんまじゃねーかwwwww
さらに後続のコメント欄では、公式コメントを否定し、
自分たちの憶測こそ正しい、と主張している人が。
釣り師か匿名掲示板の煽りに毒されちゃったか、のどちらかだな。

記者とこのサイトの意識は、この言葉に集約されるのではないかな。
「創刊前の鳥越氏による「2ちゃんねるはゴミだめ」発言が引き金となり
 コメント欄が“炎上”状態になったり」

(上述JANJAN記事より引用)
つまり「俺様の主張をゴミだめ呼ばわりしたクソマスコミに天誅を!」
な勘違い君がJANJANの中にいる(記者含めて)ってことだ。

2ちゃんねるのトップがなぜ壷なのか、わかっているのだろうか。
ゴミだめ呼ばわり上等で、中で自由にやるのが2ちゃんねるだろう。
そのノリをそのまま外に持ち出して暴れ回った時点でNG。

そういうたちの悪い人間が現れることも折り込み済みで、
自分たちの評判の悪さを見据えた上で活動できるのもまた、
真の2ちゃんねらーではあるわけだが、
俺たちはどうせ悪者だからと開き直ってやりたい放題やれ、
と言っているワケじゃないんだよな。

最近この辺わかってないバカが多すぎなんだよ。
だから毎日新聞の元旦記事みたいなことが書かれる。
スポンサーサイト

コメント

ソース

↓音声公開されてますよ。
http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/2007/02/13part_5_2799.html

ほほぅ

具体的な音声まではまだ聞けてないですが、そういうソースがあるなら失礼しました。
…ちなみによく似た声で作りましたとか、
適当な質問の答えをつぎはぎ、とかじゃないですよね!?
(煽り屋は捏造得意ですから、一応です)

音声ファイルがあるにも関わらず、鳥越氏が「事実無根」と主張しているあたり、
鳥越氏が本当に「そういう」人なのか、ネタファイルに釣られたやつプギャーなのか、
というところが、まだ判然としないものがあります。
というのも記事が、要はアンチ2ちゃんの鳥越氏を叩きたいだけだろ?
と思わせるような代物なので、はっきり言って鳥越氏より信用できないワケです。

ぶっこ様、はじめまして。

寺澤有氏による辞任問題の記事は(もう目を通しておいででしたら余計なお世話かも知れませんが)、カテゴリーの最初から目を通したほうがよろしいかも知れませんので、カテゴリーのリンクを貼っておきます。

http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/cat6899441/index.html

それにしても、浅野健一教授による去年9月時点での鳥越評は、小倉弁護士あたりと比べると優秀、と言わざるを得ません。

コメントありがとうございます

なるほど、つまるところ鳥越氏のほうがアレな人だったと。
JANJANが捏造記事書いたんじゃないか、
ってのは正当な評価ではないようなので、そこは訂正させていただきます。

ただ、混乱振りを露呈だの、「2ちゃんねる」を批判して炎上だの、
余計な煽り入れずに書いてくれれば、もう少し信用できたんですが。
あるいは煽って釣られた奴を、後から情報出してからかうつもりだとか。
所詮煽り屋ねらーの出先メディアなんでしょ?というイメージが…。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/401-bda59bc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。