スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXI】ランク5 

LSメンバーの手伝いもあり、デルクフのカギを手に入れてランク4に上がったのだが、
今回もまたLSメンバーに手伝ってもらい、ミッション「魔晶石を奪え」に挑戦、
無事にランク5を達成。

このミッション、基本はインビジ・スニークで敵地の奥にあるアイテムを奪い、
イベントを見て帰って来る、というものなのだが、
ある場所を通過するのに、LV45相当の敵を倒して得るアイテムが必要になる。
LSメンバーのご好意により、この敵を倒すのを手伝ってもらい、あとは自力で行くことにした。

まずは移動用のアイテム取りで、ベドーへ亀を倒しに行く。
インスニ状態でサイレス装置まで行き、サイレスをかけてもらってからインビジかけなおし。
お手伝いのLSメンが強いので、インスニ状態で横から見ているだけだったが、無事にアイテム獲得。
そのアイテムをジュノでだいじなものと交換してもらい、魔晶石めぐりの準備完了。

まずはベドー、と言っても例の必要なアイテムがあるとサイレス装置を使う必要がない。
おどろおどろした場所の紫色した石を調べると、イベント。
・・・髭ヒュームのイメージが損なわれました;;

日を改めて向かったのはダボイ。
このときはインビジ・スニーク用のアイテムを忘れてきてしまったものの、
途中でばったり出会ったLSメンにその場の強い敵を排除してもらい、
洞窟入り口でオークと戦っていた同じ目的の外人さんの横をすり抜け(爆
三途の川みたいな景色の魔晶石までやってきた。
…なんかミステリー仕立て。しっかしほんとエルヴァーンて偉そうだなw

続いてオズトロヤ城。
最初の落とし穴に2回連続でひっかかった上、
2回目じゃ下のヤグに見つかってデジョンで逃げましたヨorz
3回目で要領を得て、そこから先はインスニで移動。
たいまつを使う扉では、ヤグが後ろ向いたのを見計らって、コッソリと門前に移動、
燭台に火がつき、扉が開いた途端ダッシュ (;゚Д゚)
角を曲がった先がゴールだった。
…ゴブリン狩りに罪悪感を感じさせるイベントですなこれは;;
物語の本筋に一番近いため、オズトロヤを最後にするのがオススメ。

そしてLionさんと、幻影ではあるものの大物が登場。
(某FLASHでナイト6人に倒されてたあのお方ですな)
いよいよ3国ミッション、核心に迫ってまいりましたw

ネタバレ含む感想は、続きに白文字にて。
ネタバレですが、読みたい方はCTRL+Aで反転させてくださいなw

まず…ウルリッヒ最悪ですな(#゚Д゚)
私怨でPK、しかも誤爆かい。
謝れ!!
髭ヒュム使いのPCに謝れ!!!!!

このイベントでの髭ヒュムプレイヤーのガッカリ度は計り知れない…。

偉そうにしてる割に、一番の脳筋はエルヴァーン。
怪しすぎなウルリッヒを放置した上、
自国の城の地下牢で悲鳴を上げるフランマージュに、
明らかに不穏な声を聞いてるのに「フランマージュ殿……?」で済ませる牢番。
その動きに高STR・低INTの種族特性、まさに脳筋族だ(爆

オズトロヤ城は何と言っても、入り口のフィック・フェレーナとのイベント。
何でこんな場所にフェレーナが入り込めてるんだ!?というのはさておき。
フィーーーーーーック!!!!!
誰だフィック狩ったの。・゚・(つдT)・゚・。

フェレーナさん…確かにあのグラフィックのゴブが外にいて、
「楽な相手だ」とか表示されたら、
いい獲物だとばかりに襲ってるけどさ…orz

翻って、ジュノ上層部の嘉村さん兄弟。
なんだその陰湿ぶりは(#゚Д゚)
お前らが一番むかつくんだYO
(#゚Д゚)

…ジュノ下層のゴブリン街、守っていきたいですな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/293-7b8b8ec6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。