スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blog書きの要件 

かつて本家ページのコーナーを通じて知り合った方の足跡をmixiで発見。
ご無沙汰しておりますm(_ _)mということで早速拝見、
後半部分で過激なことを書くので敢えてトラックバック・リンクはしないけど…。
平凡なblog書きの記録はあまり面白くない、
エキセントリックな人のblogが面白い、というご意見だった。

確かにそういう部分はあるが、俺としては、
敢えてどんな人にも等しく、blogを書くことを薦めたいと思っている。

一見平凡と思われることにも、面白いと思えることはたくさんあるし、
その世界を知らない人にとっては面白いと感じるかもしれない。
この辺は本当に人それぞれで、アクセス解析で検索なんかを見ると、
「あんたは一体何を調べたかったんだ」という語句を指定している人がいる。
当たり前と思われる知識が、いつ誰の役に立つかわからない。
プライベートに限らず、仕事でも本当によくある話だ。

ただ、その平凡な話をいかにわかりやすく面白く書くか、というところには、
「面白いブログ」と「そうでないブログ」の差が出てくるだろう。
初めて読む人にも内容がわかる簡潔な説明や短くまとまった明快な文章などなど…
俺はその辺あんまり気にしてないから結構冗長だったりするのだが、
その辺でリピーターがつくかつかないかが変わってくるだろう。

blogの評価は、読者が決めてくれる。
そう思って、気楽に始めてみて欲しい。

     *       *

実は、一番簡単で効果的なアクセスアップの方法は…
正直お勧めはしかねるが、「2ちゃんに晒されること」であるw

晒されている内容が悪ければ悪いほど、
俗に「ヲチャー」と呼ばれる人たちがたくさん沸いてくる。
このblogでは彼らのおかげで1日で2500アクセスを超えたことがあり、
その後100アクセスを超える状況が長い間続いた。

2ちゃんのヲチャーの原動力というのは、
他人に対する妬みか、誰かをからかいたいかのどちらか。
で、何かの分野で妬ましい業績を上げるか、
彼らがからかいたいなと思うような活動で目を引ければ、
ヲチャーが適当な理由をつけてバカにしようと晒してくる。
晒されると同時に急激にアクセス数が上昇するので、すぐそれとわかる。

直接的に2ちゃんねらーを煽るのも、それなりに効果がある。
彼らは自分たちは他人をバカにして喜ぶくせに、
自分たちがバカにされることに対しては極端に耐性が低い。
なのでちょっとコケにされただけで乗り込んでくる。

そうして人をひきつけたらこちらのもの。
こちらの意見が正論で、他の記事にも味があれば、結構残ってくれる。
ただしヲチャーは大変飽きっぽいので、
その後当たり障りのないことを書いていると、すぐに離れていく。
アクセス減ってきたなー、と思ったら、
もう一度ヲチャーの気に障るような記事を書けばいい。
頭にきたヲチャーがリンクを張ってくれるので、アクセスが回復する。
2ちゃんねらーは大半がバカにしたいがために晒してきている。
遠慮はいらない。徹底的に叩いてやろう。

たちの悪い人間もかなり混じるので、正直お勧めはできないが…
アクセス数を上げたいだけなら、2ちゃんねらーは利用できる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/188-7fa06c1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。