スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXI】クフィム島3本勝負 

装備を整えて希望を出して20分ほど、
外人さんからPTのお誘いが来たので、それに乗ってクフィム島へ。
池、デルクフ塔前、デルクフ塔内と転戦。
■1本目:クフィム島の池
 ジュノに上京してきた冒険者の最初の狩場として有名。
 ここには自力で移動できないミミズがたくさん出る他、
 LV21以上のPTならカニも獲物にできる。
 ただし争奪戦なので、みんなで池をぐるぐる回っては、敵を見たら即手をつける。
 さらに夜になると強力なお化けや骨が出るので、
 ヴァナ時間18時にはより安全なジュノとのトンネルの前に退避。

 この退避の時間はただでさえ少ない獲物を大人数で狩るので、
 あまり戦えずかなり暇。
 「もう少しいい場所があるから行こう」
 と外人さんの先導で移動を始めたが、見事に途中で骨に狩られて死体になってるし。
 外人さんはホームポイント(死亡時の帰還場所)まで戻って再合流、
 われわれは池の側まで向かい、骨のいなくなる午前4時から狩りを再開。


■2本目:デルクフ塔前
 獲物がミミズでなくカニになってきたところで、もっといい場所に移動しよう、
 と向かったのがデルクフ塔前。ここもレベル上げとして有名な場所。
 陣取りをしたものの、早速現れた骨に絡まれて塔に逃亡、
 仕切りなおしてからカニ連戦。
 これがなかなか調子が良くて、2~3チェーンで経験値200前後。
 調子よくレベルが上がってきたところで、昼時になったので、断りを入れてPTを離脱。

■3本目:デルクフ塔内
 昼飯の後のログオンで、同じく外人さんに誘われてクフィムへ。
 今度はどうも外人さんばかりのPTらしいが、まぁそれはそれ、と思って合流。
 狩場はデルクフの塔内、獲物はゴブリン…てどうなんだろう?
 と思いながら始めたが、人が多くてなかなか狩れないし、
 いないからと手を出したコウモリは少し強くててこずる。
 何度目かのコウモリにやられたところで、PTメンバーが離脱・回線落ち。
 一人がイライラして怒ってたが、僕の場合慣れているので、
 リーダーに補充を任せて洗濯を(←ヒドイヤツダ
 アメリカは午前2時・3時で、次々落ちたり補充したりで、
 1時間ほどかけてようやくPT再生。
 で、どうやらこの結果日本人が2人入り、なぜか急に安定し始めるPT。
 釣り役は回復能力のある後衛部隊のMPをちゃんと見て管理してるし、
 2匹ついてきてまずいと思ったらみんなでちゃんと逃げ出すし。
 2度目に2匹ついてきた時は、スリプルが1匹に決まって足止めに成功、
 見事に体制を立て直して2匹とも倒せた。
 こういうのが成功すると、PT楽しいんだよね~。

 そして時間になり、惜しまれつつPT解散。
 最初はどうなるかと心配したが、結果楽しいPTになってよかった。
 …やっぱり外人さん、ヘタなのか…?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/180-24c8db01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。