【大航海時代Online】マリンディ騒動の件 

いちいち別スレ作成・h抜きリンクした上、意味のわからない日本語で、
さも引用かのように見せかけてまでして頑張る粘着君に敬意を表して@4/27

この記事に必死になる人って、かなり限定されてくるんだけどな。
細かくは書かないけどさ…「匿名掲示板のプロ」なら、
素性が透けて見えるような書き込みはやめといたほうがいいと思うよ。

記事が載った当日にはあえて触れずに、
状況が変わって内容が当てはまらなくなってから晒すあたり、
いかにも粘着君らしい行動だね。
たぶんその日に晒したんじゃ「長文ウゼ」で叩きが終わっちゃうから、
状況が変わっていろいろ叩けるようになってから晒したんでしょ?w

それに、俺が言ってた「問題」ってのが何を指してるか、
勝手に妄想して、脊髄反応で晒しただろ。
そりゃそうだ、何が問題だなんて記事にカケラも書いてないw
まさか俺が無差別PKだの煽りだのを問題にしてると勘違いしてないだろうな!?
んなもん対策したところで対症療法にしかならんだろヴォケ♪

まぁ、各部門でそれぞれ動きがあるみたいだし。
俺としては特に異見はないから、何も言うことはないがな。
またトラブルが起こってから、原因見極めて対処すればいいだろ。

ということで4/18の記事へどぞ~

【当時の状況】
 4/16 大海戦後のお祭り投資を発端に、
 私掠海賊団の宣言どおり、対ポルトガル海域封鎖がスタート。
 封鎖は翌17日も続き、各地要衝に海賊が出現したとのこと。
 これまでの経過から、間を取り持つ存在も期待できなかった…。
まず、ことの発端になった話。
冗談ですまないようなことをほざいてた海賊連中も、
相手のメンツ潰すまで悪口雑言並べ立てた方も、
どっちもいいかげんにしてくれ、と言いたい。

その上で、たった一人の悪口で、海域封鎖して同じ旗の人間を無差別に私掠、
ってのも、大義名分見つけて暴れてるようにしか見えない。
その上ウチの軍事系メンバーにクレームつけてたきつけた上、
「港をよこせ、さもなくば私掠行為を行う」
ってチンピラですか。
そんなこと言われて黙ってられんでしょ。
そりゃ祭りに乗じて暴れる人も出るし、爆弾投資も入るわ。

で…本当にそれやっちゃうところもねぇ…。
無関係の人間襲って個人を脅すっていう手法も、正直言って…。
この話聞いて妙に張り切っちゃった人、結構いるよ。

俺、何か勝手に一部から「上層部」とか言われてるみたいだけど、
ポルトガルにいわゆる「上層部」なんて強い組織があって、
俺がその一員だったら、もうちょっと何とかなってるよ(ぉぃ
少なくとも徹底抗戦か徹底譲歩か、
しっかりした答えを2日目には出せてたと思う。
そういうわけにもいかないのが、ポルトガルチームなんですよ。

実際の話の席には、思いっきり机蹴りそうだ、と思ったので、
あえて顔は出さなかったんだけどさ。
間に立った人がかえって板ばさみになって、かわいそうだったな。

マリンディ投資入った頃には、みんな精神的に疲れ果ててヘロヘロでさ。
脱出護衛艦隊の編成支援とか、実際に出航しての足止めとか、
サンジョでやれたこともまるでできてなかったのな。
とてもそのことで責める気にはなれんよ、あんなひどい状態じゃ。
別にあのタイミングで投資したのがどうとかは言わない。
経緯から言っても、もうしかたない、ってところはあったでしょ。
危険だよ、って言ってもみんなで突撃してくんだからさ。

でも、彼らはしばらく休ませてあげたかった。
ああやって矢面に立つ苦労、俺も経験してたし。
だからまだ多少元気だった俺は、久々に安全海域ブイをやってみた。
今度は2nd連れてきて、船と変態装備以外ハダカになれるようにしとこう、
って強く思ったね。

でさ、なんか外野も内野もごちゃごちゃうるさいけど。
とりあえず何とかしようぜ、コレ。
事態の収拾…はもう無理そうだから、いけるとこまでいくんだろうけど。
とにかく各地のポルトガルプレイヤーが今、危ない。
事件起こした奴がどうとか言ってる暇があったら、
一人でも同じ旗つけてる無関係な仲間、救おうじゃないか。
全員救って一段落したところで、今後をゆっくり考えればいい。

悪いけど、時間は解決しないからな、この事件。
少なくとも俺は覚えてるし、ことの顛末から問題点に至るまで、
みっしり書き込まれた掲示板だって残ってる。
落ち着いたところでゆっくり議論して、解決の糸口探そう。

     *        *

で、だな。
最近のポルトガルプレイヤーに、苦言を呈したい。

確かに俺も、最近わざと分業を意識してたよ。
「投資の件は俺は資金が無いのでノータッチ」とか、
「戦略は軍人さんにまかせるから反省会には出ない、
 あとで決まったこと伝えてくれれば対応するよ」とかな。
実際そのほうが効率よかったし、
大海戦でもネーデルランドやフランスの人手もあって、
それでもなんとか回ってたんだよ。

でもさ、そんな分業と責任の押し付け合いみたいな考え方じゃ、
こういう危険な事態は乗り越えられないでしょ?
本当に自分たちの力だけで戦わなきゃいけない、ってなった時、
中で誰がどうだとか言ってても始まらないんだよ。

もちろん、各自自由にやってもらうのが大原則で、
何もしなかったからどうこう、とは言わない。
自分の信条に沿って、やれるだけのことをやる。
そうして一人でも無関係な仲間を救い出す。
イスパニアの某商会とケンカになってた時だって、
そうやって頑張ってきてたじゃないか。
そうしてできた支援議会で、Zephyrosポルトガルだと思う。

一歩一歩、地道な努力を重ねて、頑張ってみようじゃないか。
積もる話はそれからだ。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1番目の方>
小さなことからコツコツと。(by西川のりお)
期限の定められていない目標なので、
一つでも改善できたらそれでOK、という気持ちで行きましょう^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/131-fa9d4afa