【大航海時代Online】今回も頑張りますよ~ 

カサブランカ以来のイスパニアとの戦い。
でも今回はフランスがポルトガル陣営。ありがたいm(_ _)m

今回は対イスパニアについては、連盟決まる前から前向き。
このところずっとイングランド相手で勝ってるから、てことでも、
仇敵イスパニアをどうのこうの、というワケでもなくて、
イスパニアならではの団体行動による戦術がすごくて、
それを向こうに回して、もう一度戦ってみたいと思っていた。

特に第二次カサブランカ戦の3日目かな。
真北のファロに拠点を置いてるのに、
全軍近くを集めてカサブランカの西沖に待機、
開戦と同時に突撃して青ゾーン付近の制海権を確保、
なんて戦術取れるの、イスパニアしかないと思う。

今回はフランスもネーデルランドもこちら側で、
人数も質もこちらが有利ではあると思うけど、
イスパニアは同じジェノヴァで、当時最強と謳われたイングランド相手に、
追い上げられこそすれ1日も負けてない。
人数が多いからって、決して油断はできない。

やれるだけのことをやって、3日間を楽しもう。
        *              *

で、例の投資ね…。

別に騒ぎを起こそうとしてやったんじゃなくて、
時期と思い入れのある港が重なってこうなったんだろ、
と好意的に解釈しておくことにする。
(正直、呆れて何も言えない、て気分だがな。)

そもそも、ブイ部隊の現場にはどうでもいい話だがな。
別に港がどこになろうと、測量の場所が変わるだけだし、
どこと同盟を結ぶことになろうと、話す相手が変わるだけ。
いつものように集まって、いつものように沖に出て、
いつものように情報を活用してもらうだけ。
別に”お国のため”にやってるワケじゃないしな。
戦闘参加者もブイ部隊のメンバーも、
全員が楽しんでくれればそれでいいよ。
「勝てるから楽しい」じゃなく、
「楽しんで勝つ」にできていれば、もう言うことはない。

ということで、今回のブイ部隊は独立色の濃い部隊にする予定。
もうこの手のハナシにはつきあってられん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bukko3.blog33.fc2.com/tb.php/114-d4a44552