【コラム】楽曲・小説「千本桜」から超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」を読む 

ボカロクラスタと言っても、僕はいわゆる「聴き専」、つまり楽曲を聴いて楽しむタイプ。「千本桜」も曲は知っていても小説のほうは読んだこともない…。
ということでこのたび、発行されている小説「千本桜」4巻を読破。まだ完結していないので明らかになっていない部分があるものの、この本の内容からわかる範囲で「今昔饗宴千本桜」を読んでいこうと思います。
なおこの記事は、小説「千本桜」の内容に関して、超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」読むのに必要な、公式サイトに記載のない情報を含んでいます。知るとお話がつまらなくなるような核心部分には一切触れておらず、「今昔饗宴千本桜」からも類推できる内容なので影響はないと思われますが、読む前に小説「千本桜」の内容を一切知りたくない、という方は、読後に読むことをお勧めします。
続きを読む
スポンサーサイト