【コラム】楽曲・小説「千本桜」から超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」を読む 

ボカロクラスタと言っても、僕はいわゆる「聴き専」、つまり楽曲を聴いて楽しむタイプ。「千本桜」も曲は知っていても小説のほうは読んだこともない…。
ということでこのたび、発行されている小説「千本桜」4巻を読破。まだ完結していないので明らかになっていない部分があるものの、この本の内容からわかる範囲で「今昔饗宴千本桜」を読んでいこうと思います。
なおこの記事は、小説「千本桜」の内容に関して、超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」読むのに必要な、公式サイトに記載のない情報を含んでいます。知るとお話がつまらなくなるような核心部分には一切触れておらず、「今昔饗宴千本桜」からも類推できる内容なので影響はないと思われますが、読む前に小説「千本桜」の内容を一切知りたくない、という方は、読後に読むことをお勧めします。
続きを読む
スポンサーサイト

【コラム】超歌舞伎感想2:歌舞伎の「大向こう」とライブの「コール」 

「超歌舞伎」のツイートに「大向こう」の話がたくさんあったので、ミクファンの観点からの、ライブの「コール」と「大向こう」について語ってみたい。
続きを読む

【コラム】歌舞伎に魅せられたミクファンの超歌舞伎感想 

4/29、30の2日間で計5回公演のあった「超歌舞伎」。
観るまでは「いつもの超コラボ、面白そうだから1回観るか」だったのが、初日の14時の公演後に「また明日別の角度から観ておきたい」になり、2日目13時の公演後に「ボカロファンとして行きたかったクラブステージをあきらめてでも千穐楽を観に行く価値がある!」となった。ミクさんが出るから、ではなく、歌舞伎という芸術のすばらしさに感動して、イベントホールに通った。
初日から超歌舞伎超歌舞伎とツイートしてるのだが、ここで感想をまとめたい。
続きを読む