【三国志大戦】訓練の成果 

通勤電車の中でDSで練習をし、その成果を2で実践。
と言ってもあえて群雄伝でのテストをしたわけだけど。

ステージ:蜀伝10章 赤壁の戦い
デッキ:UC槍張飛8/3、R関興7/3、UC姜維4/4、LE徐庶3/9、LE魏延6/4
結果:引き分け

槍撃の出し方は、結構上達したと思う。
逃げつつ振り向きざまに槍撃とか、
一人を乱戦の犠牲にして残り二人で槍撃とか。
でもまだ裏の馬がうまく扱えない…魏延棒立ちorz

で、引いたカードがRカクショウだったんだが…
やっぱり初心者は扱いやすい槍中心の蜀単がいいんでしょか?
それとも馬中心の魏単に乗り換えるべきなんでしょか?
続きを読む
スポンサーサイト

【三国志大戦DS】むずっ! 

片手しかつかえない三国志大戦、と言ったほうがいいかな。
槍撃出しながら裏で馬走らせるとか、できませぬorz

これで「手を添えずに馬を走らせる」練習ができたら、
馬の扱いが上達するかも。

【大航海時代Online】ウェルカムバックキャンペーンですか… 

なんとなく見に行ったら、そんなのやってたんだね。
期限10/10か。

前回の復帰記念やブイ担当の実戦参加用に、
ともらった船やらアイテムやらがいくつかあるので、
7日間でそれを返すなり誰かに預けるなりして、
きちんと整理をしておきたいところ。
導入に半日、受け渡しに半日あればいけるかな。

さしあたり、DOLに復帰するつもりはない。
匿名の連中は相変わらずだし、日本実装されてないし。
あれだけスレが個人叩きで埋まってるのを見ると、
今回の新ディスクはそんなに面白くなかったのかな、
という印象も受ける。

ファーストジョブのLV75が見えてきて、金策手段も豊富になり、
手をつけられなかった3ミッションの続きや各地クエストのコンプ、
そして11/22の新ディスク「アルタナの神兵」発売と、
いよいよヴァナ生活が楽しくなってくるという段階で、
とてもヴァナを離れる気にはならない。

というわけで、近々アイテム整理のためにお邪魔しますw

今更だが 

YouTubeに大量に上がってる、
合成音声ソフト「初音ミク」に歌わせた曲にいいのがあって、
原曲が坂本真綾という声優さんの曲だと判明。
で、CD買ってきた。

曲も声もいいねヽ(´▽`)ノ
って作曲家が菅野よう子ってDOLのBGMの作曲家じゃないですかw
これBGMにして海行っても違和感なさそーだなw

そんな曲を聴きながら、バスクエをこなしにグスタベルクを疾走w
金策のためにオンゾゾにもぐりコカトリス乱獲w
…思ったより肉とれないなぁ。
これならソロムグでラプトル皮込みで狙ったほうがいいかも。

東京ゲームショウ2007 

大した目的も無く行ってしまったので、
最初何をどう楽しんだらいいのかもわからず、
コミケに近い空気にむあっとなりつつ、ふらふら。

まず入り口すぐのところにあったのがコーエーブース。
DOLをほぼ引退状態の俺としては、あんまり…w
とスクウェア・エニックスのブースに回り込もうとしたところで、
「BLADE STORM」という面白そうなゲームを発見。
要は三国・戦国無双の西欧版で、百年戦争がベースの作品。
フルプレートアーマー装備でランス持って馬乗ってる騎士が、
どりゃぁぁぁって敵の中に突撃していくゲーム。
ナイト好きにはたまらないでしょこれww
と言っても長蛇の列だったので、とりあえずスクエニブースへ。

…FFXIのコーナーがない…;;
カタログには書いてあるんだけどなぁ。
では、三国志大戦モノで何かないかな、とセガブースへ。
場所を確認するためにカタログを開くものの、
カタログにすら載ってないorz
う~ん、どうやって楽しんだらいいんだろう、このイベント(爆
コスプレイヤーエリアとかに行って撮影するとかでしょーか。

とりあえずセガブースに向かうと、サクラ大戦のDS版の展示が。
ダンジョンRPGというとローグ系のアレか、
ということで列に並んで試遊してみることに。
自分以外の味方がいて、勝手に動いていく形のローグは初めてで、新鮮味を感じた。

スクエニブースに戻ってよく調べてみると、
オープンシアターで「アルタナの神兵」のプロモ映像を出してるらしい。
とりあえずそれだけ見てみよう、と人だかりに並んでシアターへ。
しょっぱなから「おおっこないだミッションで見た!」という場所だったり。
ストーリーはヴァナの歴史も絡んで、面白くなりそうな雰囲気。
踊り子紹介のムービー、バックダンサーのヒュム男の一人のフェイスがF3Aで。
おおっ俺のキャラと同じ顔した踊り子が!とちょっと親近感。
踊り子…見た感じアタッカージョブか支援系っぽいから、
盾好きには合わないジョブかもしれない。

そしてまたコーエーブースに戻ってきて。
例の「ナイト無双」やっていこうかなと思ったんだが、
操作がわからないのでスルー。
かわりに、何か特典がついてるらしい、オンラインゲームの試遊コーナーへ。
えぇ、ありますたよDOLコーナー。
後ろから見てたら、リスボン銀行前をお試しキャラが走ってて。
やっぱりカロネ屋さんはまだたくさん並んでるんだね。
DOL試遊しても何の意味も無いので、三国志Onlineをやってみることに。
軍略、というBCみたいなところを、弓矢キャラでプレイ。
あんまり忙しくないFFみたいだなぁ、という印象。
戦闘としてはDOLよりこっちのほうが好み。

アルタナの情報があまり集められなかったのが残念だけど、
それなりに楽しめた気がします^^

【三国志大戦】ついにDS版入手! 

やっぱり相当の人気ソフトなのか、ヨドバシでレジ扱いになってた。
これで家でも練習できるヽ(´▽`)ノ

今日ひさびさにやったら、1戦やって1敗。
一番の敗因は「再起の法の使い忘れ」(爆

それでも3連勝中相手に落城負けしてないというのは、
動かし方としては悪くなかったんだろう、きっと。

ということで。DSでもがんばりますよヽ(´▽`)ノ

【FFXI】限界5突破! 

この3連休は「FFデー」にしよう!と決めてみっちりやりこんだ結果、
ナイトLV70を達成、限界クエスト5をクリアヽ(´▽`)ノ

LV69の半分を過ぎた頃、そろそろ限界5の準備をすることに。
LSメンにお手伝いをお願いして、ベドー地下でナイト亀を倒す。
目標は「偉大なナイトの証」獲得。

正直、ベドー地下での証取りはかなり手間だった。
ベドー地下のナイト亀(Darksteel Quadav)の出現エリアは、
Treasure Cofferが出るあたり(地上K-6から入るエリア)の、
クゥルンの大伽藍に続く道の呪いor静寂装置周辺になる。
・K-7の広場に1匹
・M-7の十字路から見て西側、北側、東側に1匹ずつ
・L-8の静寂装置の小部屋に1匹
・L-7のNM部屋に1匹
これをぐるっと回ろうとすると、呪い装置部屋を通ることになり、
静寂を我慢するか呪い状態をカーズナで治す+ヒーリングの2択。
一番便利なのはM-7の十字路で張る方法だが、
周囲の部屋のクゥダフとイモムシを瞬殺してしまうと、
もうすることがなくなる。
2時間がかりで無事証は手に入れたが、次はここでやるのはやめよう、と。

1回レベル上げをはさみ、LV70に上がったところでマート戦。

<装備>
フルAF
ドローンイヤリング
防毒のピアス
ファランクスリング
マナリング
王国ベルト
遠隔・投擲なし
近衛盾
カンパニーソード

<持ち物>
ハイポーション12コ
ペア・オレ1コ
ヤグードドリンク3本
ハイエーテル3本
イカロスウィング1枚
目薬1D

まずBCに入り、プロ3、シェル3、食事をして、ヤグドリ飲んでヒーリング。
MPが回復したところで階段を上り、マートにフラッシュをかけて開戦。
しょっぱないきなりバニシュ2を打ち込んでくるので、シールドバッシュで停止、
最初のボーパルを発射。

その後も攻撃の合間にフラッシュとバニシュ2を打ち込んでくるので、
フラッシュが来たら目薬、バニシュ2が来たらケアル3で耐える。
それなりに痛いが、ケアル3でしばらく我慢し、HP減ってきたらケアル4、
というペースでしのげるレベル。
TPが溜まったら、何を差し置いてもボーパルブレード発射。

半分ぐらいまで削ったところで、マートがインビンシブル。
方針としては三国志大戦の経験を生かし、
ジョブアビリティは極力使用しないようにしていたため、
ここでは積極的にハイエーテルとケアルで我慢。

しばらくしてHPが赤くなってきたので、ここでインビンシブル発動。
ヤグドリとハイエーテルでMPを回復しつつHPを回復…とやってたら、
なにやらマートがしゃべった。
もしかして勝利か?と思ったら、マートの動きがやたらすばやくなり、
夢想阿修羅拳を乱発Σ(゚Д゚;)
インビンシブル状態なのでダメージ0、
しかもまだセンチネル・ランパートは温存中。
インビン切れたらセンチネル→ランパートかな~、と思いつつ、
ボーパルブレードを1発打ち込むと、
インビン切れのログと同時に、マートの「参った」とのログが…。

こちらのインビンシブルとマートの「超絶強化」が重ねられたのがよかったかな。
三国志大戦での「士気を貯める」プレイが生きた形にw

限界5を1発クリア、ってのはそうそうないらしく、LSメンが驚いてた。
ジョブアビリティ2つにハイポーションが丸々残った状態になり、
俺としてはまだ余裕のある勝ち方だったわけだけど…。

これで心置きなくカンスト目指せるヽ(´▽`)ノ
…まぁカンストがナイトだけだと、やれることも少ないので、
その次は忍者育成かなぁ、と。
ついに6ケタを割った所持金も回復しなきゃいけないし。
合成スキル育成もあるし、いよいよミッションにも乗り出したいし。
やれることたくさんヽ(´▽`)ノ

LV67になりました 

外人リーダーに誘われ、沼でインプとカエル。
と言ってもFF11で俗に言われてる「カエル」ってのは、
やたら巨大でぬらっとした四足生物で…
ぱっと見、カエルには見えませんなw

一番レベル下だったので、
これ幸いにとアニバーサリー・女帝指輪両方使う。
LV67に上がってから、格段と戦いが楽になって。
やっぱり肉盾は、パーティの中ではレベル低いとだめなんですな。

誘われるまでは、白門で釣れたハムシーから魚汁をつくり、
調理スキル35を達成。
その後アルテパに拠点を移し、メロンを搾りつつダルメル狩り。
メロンはパーティ中も搾ってたんだが、
やはりパインより回復力があっていいね。
調理はこの調子で上げていくか~。

三国志大戦の後遺症 

「くりぃむなんとか」でやってた、東大生が好きな四字熟語。

質実剛健…R趙雲か。
唯我独尊…SR魏延か。
猪突猛進…UCホウ徳か。

次長課長の井上による「質実剛健」の意味、
「隠された必殺技」
というのは、三国志大戦的にはOKだと思うw

【FFXI】近況 

最近ずっとFFXIのネタ書いてなかったんで。

○ミッション
 5-2をLSメンのみなさん+お手伝いの方5人でクリア。
 「ナイト6人で闇王を倒す」動画で何人も倒れてたし、さぞかし大変なんだろう…
 と思ってたら、死ぬ心配もなくあっさりクリア。
 動画のほう見たら平均レベル60半ばぐらいでサポ戦・サポシのみ。
 こちらは忍竜ナ赤赤で忍竜がLV75。LV65の俺が一番下。
 レベルと構成で全然違うんだねぇ…。

○ジュワタコ
 ジュワユース獲得を目指していたLSメンのお手伝いで、海蛇の洞窟へ。
 前回倒された6時間後から張り込むこと2時間、ついに出現。
 ライバルLSとの占有権の奪い合いにも勝利し、戦闘開始。
 …ミッション5-2の「あの方」より圧倒的に強いんですが…。
 えらい苦労をし、死にそうになりながらも無事勝利。
 ジュワユースは期待通りの性能だったようで、よかったヽ(´▽`)ノ
 片手剣ナイトの自分も、いずれは取りに来ることになるのかな。

○インフィブルトルク売却
 いつまでも置いていてもしょうがないインフィブルトルクを75万で売り、
 ドローンイヤリング2コ、防毒のピアス1コ、王国ベルトを購入。
 メイン装備はフルAF+バスタードソード+近衛盾。
 土杖は最近のナイトの盾がとても強くなって、盾を装備しない意義が薄れたこと、
 闇杖はレベル上げではのんびり座っていられることがないことから見送り。
 現在43万前後残っていて、食事と合成の原資として少しずつ利用。

○革合成上げ
 インフィブルトルク売上金を原資に、虎皮なめしを目指して革細工スキル上げ。
 ソレア→リザードグローブ→リザードセスタス→ダルメルなめしでスキル19まできた。
 ダルメルがそれなりに儲かってくれてうれしいヽ(´▽`)ノ

○レベル上げ
 現在LV66。
 外人PTで時給2000になることもあれば、
 やたら効率のいい日本人PTで時給7000を超えたり。
 時給7000は、コルセアさんのコルセアロールによる経験値ブーストのおかげ。
 今回のバージョンアップで効果があがったコルセアロール、
 今後活躍の場が広がりそうだ。

【三国志大戦2】はじめての連勝 

全国で初の連勝でございますヽ(´▽`)ノ
アドバイスいただいたシンさん、ありがとうございますヽ(´▽`)ノ

今回は4戦やって2勝2敗。
意識したポイントは、
・攻め時、守り時以外で計略は打たない
・体力が減った武将は城に帰す

これで序盤で相手に士気を使わせたほか、
こちらが先に再起を使った試合でも、中盤の一斉回復からの攻撃を耐え切り、
跳ね返すことができた。
結果、1敗後に2連勝。初めて100円での1プレイヽ(´▽`)ノ

最後の1戦は、意識したポイントは守れたものの、
端攻めに気を取られて本体が手薄になったのと、
敵のR魏延を野放しにしてしまい「反逆の狼煙」で倒された。
こちらもLE魏延でマネをしてみたものの、
集中攻撃を先に浴びていたため、もたなかった。

・R魏延がいる時は、優先的に削っておく。
・逆にLE魏延はなるべく生かしておき、「反逆の狼煙」を活用できるようにする。

この辺は覚えておいて、今後に役立てたい。

【戦績】
<<君主情報>>
四州 偏将軍
侵攻:2702

<<デッキ>>
UC槍張飛8/3、R関興7/3、UC姜維4/4、LE徐庶3/9、LE魏延6/4

<<戦績>>
CPU:13戦10勝2敗1分
対人:55戦9勝44敗2分
総合:68戦19勝46敗3分

【三国志大戦2】カウンターへの対処をどうするか 

久々に全国対戦を2戦やり、1勝1敗。

1戦目は相手が馬1槍4の蜀単で、R劉備とLE魏延、他UCという構成。
こちらと戦略が非常に似ている相手で、しょっぱなから槍が激突する展開。
前衛3人で体力の減ってる一人を集中して狙う布陣にし、各個撃破に成功。
英傑号令を打たせずに2度の壊滅に持ち込み、落城勝利。

2戦目は馬2槍3の蜀単との対戦。
開幕撃破に成功したものの攻め切れず、一斉回復後のカウンターで負けた。

今回は計略はほとんど受けずに済んだが、
回復後のカウンターに極端に弱いことが判明。
敵が一斉に出てきた時に、こちら側に応戦できる武将が用意できず押し負ける。
体力が減ってる状態でつい前に出てしまい、撤退させられてしまうのが問題なのか。
ただそうすると攻め時に攻められず、城を攻撃できない。
この辺の見極めが肝要なのだが…難しい。

リネージュにしろ大航海時代Onlineにしろ、
対人戦には、ある程度何とかなるセオリーというのがあって、
自キャラがそれなりに強く、セオリーを外さなければ、引き分けには持ち込める。
しかし三国志大戦の場合、腕と兵種の相性次第で、弱いデッキでも手ごわくなるし、
強いデッキでも倒すことが出来る。
つくづくよくバランス取りされたゲームだな、と思う。