2006年を振り返ってみる 

マイミクさんが2名ほどされているので、便乗してみる。
続きを読む
スポンサーサイト

くだらないもの 

くだらないものを作った。

方向幕


反省はしていない。

すごい話 

mixiニュースより

<阪神>金本が現役最高額 3年契約の年俸5億5000万円

38歳にして現役最高額での契約成立というのもすごいが。

金本外野手は会見で「球団の評価はもう少し高かったが、譲り合わないとね。
ちょうどいいところで折り合った」と、自ら減額を申し入れたことを明らかにした。
その分を打撃投手らスタッフの待遇改善に充ててほしいという希望を伝え、
球団側からも前向きな回答を得たという。

(記事より)

まぁ、現役最高額の評価を受けた、ってこともあるだろうけどね。
あまりかけ離れた額でサインすると後が大変だし。
金本が眉をひそめるほど阪神のスタッフ待遇が劣悪だったり…?(爆
でも、こうしてチームに貢献しようという態度を見せた金本は、
チームにも一般にも好評だろうねぇ。

一部に「黙ってればよかったのに」的な意見も見られるが、
会見で公表することで、球団にクギさしたんじゃないのかね。
一説には、申し入れた額は1億とも言われるし。
年1億のプロジェクトを3年やって、目に見える改善がないわけがない。
これで球団はおいそれとは懐に入れられないでしょ。

メモ:温泉が近くにあるスキー場 

スキーをバリバリバリとやらない人でも楽しめそうな、
温泉街とスキー場がとてもとても近くにあるスキー場について。
続きを読む

ぐふっ…orz 

鹿島鉄道廃線決定とは…。
銚子電鉄から見ても決して遠くはなく、1日で両方を乗る鉄道ファンも少なくない。

マスコミが取り上げてからとはいえ、銚子電鉄を追いかけてきた一人として、
正直言ってショックだ…。

24日はカラオケ練習 

昼に睡魔に襲われて遅刻したがなorz
土曜日にいろんな意味でリミッター外したからなぁ…。

高校の同期と池袋でカラオケ練習。
昔よく歌ってたラルクの曲、まだ歌えることが判明。
喉と腹の調子さえうまく整えて、力抜いて歌えばスムーズにいけそう。
あとはいいのが思いつかなかったので、マニア路線へ直行。
えぇ女性やら会社の人やらがいるところじゃ、とても歌えない曲ですともさw

あぁ、山崎まさよしとユニコーンもテストしとけばよかったかなー。
続きを読む

クリスマスパーティー 

12/24周辺は仕事かネトゲ、という生活をここ数年送ってきたワケだが、
珍しくホームパーティーに誘われた。

1時間は余裕を見て家を出たのに、1時間近く遅れるというのはどういうことだとorz
時間を気にする行動で車を使うのは難しい。
パーティー開始より早めに来てくれと言われていたのが助かった。
ともあれ、横浜中華街のお茶屋さんで、プレゼント用の中国茶とガラス製の蓋椀、
現地で飲ませる用のお茶と自分用の東方美人を購入、
帰り道で肉まんを買って、食いながら移動。

主催者の家は3LDKの、
神戸にいた頃のマンションを思い出すような間取りのマンションだった。
しばらく話をした後、時間になったのでパーティー参加者を迎えに駅へ。
帰りに寄った酒屋にウィルキンソン2種類と7upがあったので個人的に購入。

人手が増えたところで、その家においてあったカラープリンタを、
男4人ですぐ側の事務所に移設。
事務用クラスのカラープリンタって恐ろしく重いんだねぇ…。

家に戻り、料理をつまみながらいろいろ話を。
男どもは何しろみんな同じ業界の人間なので、お互いの仕事やビジネスの話を中心に。
遅れていた某M氏の話に及ぶと、こぼれ話があれやこれや(爆)面白かったw

宴もたけなわとなった頃、
新宿で有名なドーナツを買うために並んでいた参加者が到着。
ドーナツに沸き立つ女性陣。
俺はさっさと好物のフレンチクルーラーを奪取したわけですがw

続いて周辺をさまよっていたM氏・E氏がホールケーキ3つを持って到着。
華やかなベリーのタルト、フルーツタルトに白いクリームのタルト。
一つ開けるごとに女性陣から歓声が上がる、とw
えぇ俺も大喜びですよ甘い物好きだから。

Wiiをやってみないか、ということでボクシングにテニス。
白熱した試合に加え、ゲームをやってる人たちの動きが面白いw
パーティーゲームとして、これほど単純明快で面白いものもないだろうな。

その後結婚式DVDを見ながら雑談。
銚子電鉄のぬれ煎餅を紹介しつつ、千葉の人と千葉県の話で盛り上がる。
千葉は東京に隣接してる割に奥が深いので、なかなか面白い土地で。
浦安住まいの頃にもっと足しげく通ってればよかったかな~、と…。

クリスマスプレゼントはビンゴをしながら、ケーキを食べながら。
お茶セットは、主催者奥さんのお友達で、
群馬からいらっしゃった方のお友達(女性)に持って行ってもらえた。
お湯を注ぐとハーブの花が咲いたりするヤツをセットにした。
気に入ってもらえるといいなぁ。
俺がもらったのは入浴剤と靴下、それとお菓子。
風呂入りたいものの湯のピリピリがきつくてついシャワーで済ませがち、
なにかいい入浴剤欲しいな~と思っていた矢先だけにうれしい限り。
靴下も最近ボロボロになって、
いい加減捨てなきゃいけないのをだましだまし使ってたり(爆)
これはいいものをもらったヽ(´▽`)ノ

プレゼントが全員にいきわたり、時計を見ると23時。
14時半から8時間半いたことになるんだけど…ホントにあっという間だった。
多摩センターに一人を送り届けて帰宅。

さて…大勢の人とものすごく楽しい時間を過ごすと、
祭りの後の反動で強烈な寂しさに見舞われる、
というとてもとてもよろしくない性格があって。
しばらくベッドでうなってたら、いつの間にか寝てた。

次は27日の忘年会と28日の納会かな?w
なんかこのところ、リアルで頑張ってるぞ俺www
続きを読む

今更気がついたっ!! 

なんかスパムっぽい英文コメント来てるな~ショリショリ
とついでにコメント見てたら…

さんまの佃煮の人からコメントが来てるっ!!!!!!!

管理人専用のコメントだったから気付かなかったらすぃ;;
【ごめんなさい。】【許してください。】。・゚・(ノД`)・゚・。

犬吠埼のさんまの佃煮、日曜の夜に味濃いほうを、
サトウのレンジごはんと一緒に食べてたわけだけど。

いや~、この佃煮とごはんだけあれば、もう他には何も要らないね。
タレの味、やわらかく炊き上がったサンマの身の食感、どれもがすばらしい!
味が濃いけど自信作、ごはんと一緒に…と宣伝してるだけある。
ごはんなしでそのまま食べたけど、この味なら酒飲みにはいいツマミかも。
あっさり味のほうは、お茶うけにもいけますな。

そして…大切に手元に取っておいてあるあっさり味が一袋…( ゚д゚)ハッ!
これもクリスマスパーティーに持ち込んでみるかねヽ(´▽`)ノ

ヒミツコメントだったので、あえてURLは晒しませんが…
「犬吠埼 さんまの佃煮」で検索すると、アッサリ出てきますw
土日に犬吠駅で販売をされている業者さん。
週末の犬吠駅ではぜひこの佃煮を!最高の土産になりますよん!

…銚子ってなんでこんなに旨いものばっかりあるんでしょう。

【FFXI】今日はヴァナ・ディール観光 

そんなに毎週足しげく通うってのも…というところがあって、
今週末は遠慮してヴァナに遊びに行っていた。

といっても土曜の夜はPTのお誘いがなかったり、
あっても機能しないPTだったりしたことがあって、
実質日曜日だけだったんだが…。

この2回のPTが強烈で、
4時間のセットを2回で41→46に。
これだけ盛大に上がったのは久々だ…w

ということで、ジ・タに遊びに行ってきたわけだが。
敵が散在している上、
LV46から見て練習相手の隣に丁度やとても強いがいる、
というまだらな敵配置。
これじゃいちいちここまで出張してレベル上げやろう、
ってPTはおらんわな。
噂どおり、BGMは幻想的でステキだね(´▽`)

インスニなしの自力MGSで、楽なコウモリにわざとからまれつつ、
なんとかゴールとしていたアウトポストに到達。

でも…入り口の丸木橋のところ、
絶妙の敵配置を見切って抜けてきたんだよね。
たぶんもう一度同じことやれって言われたら、たぶんムリ…。
どうやって帰ろうか…。

<<続きには銚子電鉄のオフスレをヲチしてた感想を。>>
続きを読む

なんだそういうことか… 

くだんのサポート組織、
次長さんの気心の知れた人による手作りの組織ということで、一安心。
ホワイトバンドやドッグパークの件でロクな話を聞かなかったから、
もっと謎な組織がブラックボックスでやるのかと警戒してしまった。
(組織の旗揚げに尽力している方、本当に申し訳ないm(_ _)m)

これなら、立場としては突発オフ板の銚子電鉄応援スレと同じというか、
むしろ「名無し」が集まってる分よっぽど怪しいかも知れないねぇ…。
その分、逆に会計処理とか1円単位まできっちりやってたりするんだけどさ。

ということで、今回の組織はそんなにひどいことにはならなさそうだ、
少なくとも、最近取りざたされてるような不正が起こることは少ないだろう。
続きを読む

う~~ん… 

電鉄blogのサポート制度の話が出たが…
この支援団体がどのような形のもので、どう運営されるのであっても、
このblogでそれに対する意見を述べることはできそうにない。

どんな形の団体であっても、公明正大に頑張って欲しいと思う。

映像にうつされた自分を見て 

体型も体勢も崩れてるな~と改めて実感。
本当に対策をしなくては…。

といいつつぬれ煎餅に手が伸びる。
いや援助で買ったからとかじゃなくてね。
うまいんですよえぇ。

時の人の時のサイト 

○電鉄blogより
 ついに10万ヒットを達成した電鉄blog。
 最初数字が間違っていたらしく訂正が入ったが…
 そりゃ3週間で6ケタ行くとは思わんわな。
 かぜっぴきだと言うのに、毎日のようなマスコミ取材への対応に、
 線路を歩いての安全確認と忙しい次長さん。
 ホント倒れやしないかと心配になってくる…。

○2ちゃんねるのスレより
 日テレのザ・ワイドは他のニュースを優先して取り上げなかったが、
 かわりにTBSのピンポン!が銚子電鉄のニュースを放送、
 福澤アナがぬれ煎餅の味に魅せられた様子が放映されたとかw
 FMラジオ局・bayFMは昼の番組で1週間、銚子電鉄応援キャンペーンを開催。
 仏像のかぶり物をした「サプライ仏」が現地を中継取材しつつ、
 各駅の掃除を行っていた。
 bayFMは浦安に住んでいた頃よく聞いていたが、
 地元千葉のラジオ局が応援に乗り出したことは、
 スレ住人に大きな喜びをもって迎えられていた。
 このままサポーター制度発足まで話題が持って欲しい…。

 次長さんのせきは、やっぱりホンモノの風邪だったのか…orz

着実に、着実に… 

○電鉄blogより
 「自分がちゃんとやってるって信じていれば、何を言われても受け止められる。」
 銚子電鉄の件は、何かと考えさせられること、学ぶことが多いと思う。
 K次長さんは少しは体を休めることが出来たみたいで、よかった。
 立ち話の時ひどいせきをされてたから、大丈夫かなと思ってたのだが…。
 …個人的にはあのせき、嗚咽を隠してたんじゃないかとにらんでいる(爆)

○2ちゃんねるより
 琥珀さんとこのblogのコメントにまでコメントするなんて、
 次長さんなんて律儀なんだ…。
 当日は日テレがいるってことで【かくれる】発動した人がたくさんいた様子。
 でもザ・ワイドでは他の番組に押されて登場せず。
 まぁ晒されずに済んだということでw

 銚子にあらたな銘菓も発掘された。
 観音様の裏手にあるお菓子屋さんの「きんつば」。
 見た目は今川焼きなのだが、皮の薄さに、みっしりつまったアンコは、
 明らかにきんつばで…これは…食べたい!
 銚子には、うまそうなものがありすぎる…ヽ(´▽`)ノ

 まだまだ銚子には面白いところがたくさんありそうだ。

またまた銚子に行ってきましたよヽ(´▽`)ノ 

「K次長と会える!」なんて言われたら、もう行くしかないでしょう!
続きを読む

いろんな人たちのいろんな姿勢 

○電鉄blogより
 読売の記事か…今一番事故りたくないのは銚子電鉄自身だろうから、
 運転士にも設備にも、無茶はさせないだろう。
 実際速度規制もやってたし、
 ヤバさは運転士・整備士が一番はっきりわかるハズ。
 本当にヤバかったらそこから声が上がって、うむを言わさず止めるだろうな。
 自身が一番ナーバスになっている以上、
 小さな予兆も無視することはないだろう。

 年末年始は徹底したオフピークで、
 どれだけインフラに負担をかけずに観光客を運べるかが勝負。
 31日の1日がかりで犬吠に観光客を運ぶような感じで。
 どうやって初日の出客を31日からスタンバイする気にさせるかがカギか…。

 しっかし…blogのコメント欄は記者会見場じゃないんだがな。

○2ちゃんねるのスレより
 オフスレにて広告関連のとりまとめをされている方のところに、
 次長さんから連絡があり、オフ会の際にはぜひ仲ノ町の本社に、
 とお誘いがあったとか。
 だからと言って思い思いに「こんちわ~」というのは営業妨害以外の何物でもないので、
 みんなでまとまって行きましょう、という話になっている。
 やはりここは広告支援とオフを仕切ってくださったメインの方、
 デザイナーさんを中心にご挨拶、というのが妥当だろうなぁ。
 もしそこに同席できる栄誉をいただけたらうれしいが…
 スレにかかわってきた全員がそう思ってるだろうし、
 ご挨拶は中枢メンバーの少数精鋭、
 みんなで囲むのは危機とヤマを超えてからのプロジェクト打ち上げで…なのかなw

2日分まとめて 

最近FF11にもログインしてないな…。
銚電関連の情報を追っていたり、YouTubeの空耳ムービーが面白くて、
ついついそっちを見て笑い転げていたりする。
この週末は仕事の都合上半分自宅待機状態が決定したし、
ひさびさにヴァナに篭るかね。

○電鉄blogより
 「今日も一日何事も無く」という一言が何よりうれしい。

 高齢の老人からの「お叱り」、内容がまさに「老人」そのものですな。
 名指しでけしからんと怒鳴っておきながら、
 「おまえはどうでもいい」って結局どっちなんだYP!!
 それを素直に受け入れる次長さんも度量が広い。

 某メーカーから、製品モニターとして鉄道備品の提供を受けたとか。
 突発オフの「引きこもり」氏の関係者からか。
 金属が潮風で腐食しまくる地域、耐候試験の場所としては抜群だろう。
 結果がよければ、他の臨海地域の鉄道からも引き合いが来るだろうし。
 メーカー側が「ビジネスとして」乗り気だからこそ、銚電側も受けたんだろうな。

 ロックバンドのプロモ…ってどのバンドだろうw
 ロックもCDで聞くのとライブで聴くのじゃ爆音度が全然ちがうだろうしなぁ…。
 YouTubeの上にあったメタリカのThrough The Never、
 ライブのムービーは爆音きつすぎで辛かったorz
 でもこれはどうしても覚えたいんだよな~。
 「寿司!鳥!風呂!寝ろ!!!!」

 ともあれ、サポーター制度導入と、次長さんによる銚子自慢を心待ちにして、と…。

○2ちゃんねるのスレより
 ついに駅貼り広告支援へのカンパ募集が始まった。
 今回こそは参加しますよ、えぇw
 (と言っても別のハンドル名で、だけど。スレに載っちゃうし。)

 B1版1枚、全部の駅に貼っても15万円/年なんだとか。
 都心の電車だと、京王線(53駅)で76万、井の頭線で26万。
 一畑電車(島根県の松江~出雲を結ぶ地方路線)の主要駅セット(10駅)でも、
 1日4200円、1週間で3万弱。
 宣伝効果考えればそうなるかもしれないけど、割安だなぁと…。
 だからこそ、手書きの味のある中吊りだったりするのかもしれないな。

記者の技量 

東京新聞とJ-CASTニュースの記事を見比べて、
組織による記者の力・取材力の差というものが本当によくわかった次第。
ZAKZAKにしろJ-CASTにしろ、所詮はWebニュースサイト、なんだよね。
どこの新聞社も、今回の東京新聞の記事並みに、きちんとした取材に基づいた、
穏やかで正しい記事を書いて欲しい、と強く思う。

○公式blogより
 方向幕の件、無事被害届を出したということで、何より。
 改善計画の話は、社内稟議と公式発表を通してから、ということで、
 こちらも待ち、ですな。

 でもホント犯人、早く警察に自首して「保護」してもらったほうがいいよ。
 じかに2ちゃんねらーに見つかってごらん。
 今回は相手が犯罪者なだけに、ねらーは一切容赦しないと思うよ。
 2ちゃんねらーの調査力って、その辺の警察よりずっと上だからね?

○2ちゃんねるのスレより
 届いてない方も含め、ネット予約をした全員にお詫びのメールが飛んでいるという。
 荒らしをスルーせずに真っ向から謝る、そんな真面目な会社なんだろうけど。
 荒らし君も明らかにやりすぎたね、これじゃ当分擁護論優勢かもな…。

 んで、地元でなんかヘンな勢力争いをしてるっていう話。
 これもまた一種の工作でね?って言うのは、ちと偏った板に毒されすぎてるかなw
 書き込んでくれた地元の人に申し訳ないかもしれないな。

 書き込みにもあったけど、2ちゃんねるに名前載るって、かなり危ない話だよ?
 普段ならむしろ名前載るとロクなことにならない(爆)
 少なくとも宣伝目的でスレに書き込んじゃった店の子供は、
 非常に厳しいお客さん引き込んじゃった、
 ってことを覚悟したほうがいいだろうね。
 まぁ、今のところ銚子電鉄沿線の情報が少ないことと、
 スレへの書き込みも情報提供程度なので、ひどい祭りにはならないと思うけど。

 地元の商店会やらが利権もとめて群がるのも、それはそれでいいと思う。
 今の銚子の風情を生かした観光都市として沿線を盛り上げることで、
 銚子電鉄の鉄道・食品事業双方の収益が改善されれば、それでいいわけだから。
 共存共栄の関係になって、いいんじゃないかなと思う。
 汚いものが入り込むって意味では、2ちゃんねるも似たようなもんだしさ(爆)
 銚子電鉄がこれからも地域の足として存続し、
 沿線が多くの人々の癒しの観光地として存続してくれれば、
 みんなそれでいい、と思っているだろうから。
続きを読む

今日のちょーでん:オフ会の話 

○電鉄blogより
 次長さんが唖然としたとおり、週末の売店は、
 それこそイナゴの大群が通った後のようにスッカラカンに…。
 (イナゴと違って売上金が後に残されるわけだけどw)
 だからといってムリに投資までして増産するべきではないんだけどねw
 みんなそれだけぬれ煎餅に魅せられ、電鉄に魅せられした証拠。

 次長さんがオフ会メンバーに声をかけているッΣ(゚Д゚)!
 オフ会メンバーと言っても俺はROMでやってきて、
 土曜の会に乱入しただけの新参なんだが…初めて公式blogにコメント書いてみた。

 かもすさんを初めとする中心メンバーと、デザイナー氏も含めて、
 次長さんと面会するところに、ぜひ立ち会いたいなぁ…。
 自分達の能力を持ち寄ってすばらしい企画を立ち上げたのが、
 突発オフの中心メンバー。
 そして「自分の好きな仕事に情熱を持って取り組むこと」を、
 身をもって表してくれたのが、次長さん・社長さんを初めとする、社員の皆さん。
 銚子電鉄が無事立ち直った暁には、日経BPなり何なりが特集組んで、
 ビジネスケースの一つとして取り上げて欲しいと思う。
 多くのサラリーマンが悩んでいる「仕事への情熱」とは何か、というポイントを、
 これほどはっきりと示した例もないと思うんだ。

○2ちゃんねるのスレより
 今日も突発オフスレ住人を中心に、離合集散のほのぼのオフがあった模様。
 現地からの書き込みも多く、
 ROMを含めたらいったいどれだけの人が来ていただろう。

 最初は銚子電鉄のユニークな提案を祭りにして盛り上げただけかもしれない。
 でも今は観光地としての価値が見出され、
 観光地として愛着を持ち始める人が増えた。
 笑顔の絶えない電車内、美しい景色、おいしい食べ物に魅せられた観光客は、
 すばらしい体験を土産話として持ち帰り、それを聞いた人がやってくる。
 沿線に愛着を持った観光客は、時期を置き、
 季節が変われば、また必ずやってくる。
 とてもいい循環が、銚子電鉄を中心に回っているように思う。

 その中で俺は、どんな協力が出来るんだろう?
 オフ会に乱入して、料理をハイエナするだけか?
 このblogを中心に、銚子のすばらしさを紹介していくつもりではあるが、
 もっと美しく紹介しているサイトはいくらでもあるわけで…。
 こうした紹介サイトが増えること自体で、
 それなりの成果は挙げられると思うんだけど…
 もっとこう、俺なりに質の高い協力ができないのかなぁ、とね…。
続きを読む

銚子電鉄に広告を見に行こう!(2) 

仲ノ町から犬吠方面に向かう。車両は擬人化キャラが作られたデハ1001。
広告はやはりセンターの位置、こちらはデハ1001のキャラの広告。
2ch広告1001

▲車両と広告をあわせるなんて、さすが銚電マン!
続きを読む

銚子電鉄に広告を見に行こう! 

家を出たのは9時半…ちと寝坊した。
首都高速は三宅坂→箱崎、浜崎橋→箱崎、浜崎橋→葛西が渋滞。
どうやって都心を抜けろと;;
しかたなく芝公園で降りて、下道で錦糸町まで抜けて乗り直した。

銚子電鉄銚子駅

▲JRホームのはしっこにある駅。実はJRと線路がつながってたりする

20061202123225.jpg

▲駅舎内にある手書きの路線図
続きを読む

銚子サイコーヽ(´▽`)ノ 

というわけで、突発オフ・銚子スレが出した広告を見に行った。
で、途中で突発オフの本隊に合流、おいしい料理をご相伴させてもらったほか、
帰りまで楽しいひと時を過ごさせていただいた。

突発オフ住人の皆さんに心から御礼申し上げると共に、
ただ叩くだけでなく、前向きで建設的な考え方で、
自分の能力を持ち寄って何かをしようとする姿勢に、
匿名掲示板というものを見直した次第。

今回の銚子レポの前に…

1002の方向幕盗んだやつ、
黙って返しなさい。


正直、ネタとかイタズラとかいうレベルじゃないんだけどね。
素直に方向幕持って警察に自首すれば、
今ならまだ、白い目で見るぐらいで許してもらえると思うから。

今日のちょーでん:改善対策案検討中だそうです 

○電鉄blogより
 安全確保対策案について、次長さんが素案をまとめたらしい。
 どれだけの値段で出てくるかわからないのが怖いが、
 なんとかおさまりそうな金額が出てくれれば…と思う。
 asahi.comに載ってる超ざっくり試算が3000万だが、
 11/27の時点で売り上げ3000万か…けっこう厳しい数字が出てきそうだが、
 ここはなんとか持ちこたえて欲しいと思う。

○asahi.comより
 う~ん…銚子電鉄はお煎餅で一時期黒字に持っていってたような企業だよ!?
 しかも企業体と沿線自体が観光資源化できる素質を持っている。
 そんな企業を見殺しにしたら、
 タダでさえきつい財政がさらにきつくなるんだけどなぁ。
 やっぱり救済したら、「ヘンな前例」になっちゃうのかなぁ。
 市内にめぼしい企業がなくなって首が回らなくなった、
 小金井市みたいにならなきゃいいけど。

○2ちゃんねるのスレより
 ついに卸経由の販売店でも売り切れ・入荷未定となる店舗が増えた。
 話題性に加えて、銚電ブランドの味自体が高く評価されているようだ。
 もともと「ぬれ煎餅」としては評価の高い品だっただけに、
 今回の件で味を知り、とりこになった人もいるだろう
 ヤマサの特製タレを、ハッピーターンの粉と並ぶ、
 「魔法の調味料」と位置づける住人も現れているし。
 きっと卸経由からは銚子電鉄に、
 「出荷できませんか?」とものすごい引き合いが来てるんだろう。
 日本中の個人・商店が、2800袋のぬれ煎餅を奪い合う毎日。
 メーカー側としては想像しただけで、うれしい傍ら胃が痛そうだ。