ジャンヌダルク『Mr. Trouble Maker』 

ゲームで長時間戦闘をするのに、従来のBGMだと飽きてくる。
なので裏でかける曲をさがしてて、この曲を発見。

…ジャンヌダルク、この時期何かあったんだろうか?

「事実ならまだ構いはしない 作り話は シャレにならない
 君の言うプライドとは何? 君の言うモラルとは何?
 未来も過去も 心も愛も 幸も不幸も 生贄にされ
 君が言う真実とは何? 君が言う正義とは何?
 ウワサも何もリアルも嘘も 立場もクソも へったくれもない
 真実を見極めて ただ恥を知れ 暇なハイエナにFxxk!」
Janne Da Arc アルバム『Joker』より「Mr.Trouble Maker(作詞:Yasu)」一部抜粋


「暇なハイエナ」って、芸能リポーターか、
他人を晒して叩いて喜んでる一部2ちゃんねらーのことにしか見えないんだが…。
他の部分は検索で見つかる歌詞サイトを見ていただくとして、
粘着晒し君(ネット・リアル関係なく)を真っ向から叩くような歌詞になっている。

ほんとに何かあったのか…ジャンヌダルクのYasu…。
スポンサーサイト

日本橋のメシ 

最近、日本橋界隈でメシを食うことが多いのだが…。
バイキングのお店や立ち食いソバ・お弁当屋さんなんかを除くと、

・量はすくない
・値段は高い
・味はすばらしい

こないだ社員食堂で久々に食ったら、味付けがちょっとガッカリだった。
もはや二度とサイゼリヤには行く気がしない。

…日本橋のメシはすごい値段するけどね…味がいいからね…。
続きを読む

【大航海時代Online】東京ど真ん中オフ!:報告 

参加された11名のみなさん、お疲れ様でした。
本当に楽しくて、7時から11時までの4時間が、
本当にあっという間でした。
あれだけ心から楽しく笑えた飲みも久しぶり。

またぜひ、次回もやりましょうヽ(´▽`)ン
続きを読む

【大航海時代Online】東京ど真ん中オフ 

とある記事のコメント欄で企画が進んでた「東京ど真ん中オフ」。
内輪飲みだったものが大規模になってきたので、専用記事立ててみました。

【日時】2006年4月20日 19時~
    (時間については参加メンバーも含め調整?)
【場所】新橋のDOLっぽい居酒屋さん

ぷくいち商会+ぶっこのフレ+Z_POR IRCというメンバー構成で、
みんなでDOLを肴に楽しく飲みませんか?という感じの集まりです。

ご興味ある方はゲーム内やIRCなんかで情報仕入れてください。

【大航海時代Online】マリンディ騒動の件 

いちいち別スレ作成・h抜きリンクした上、意味のわからない日本語で、
さも引用かのように見せかけてまでして頑張る粘着君に敬意を表して@4/27

この記事に必死になる人って、かなり限定されてくるんだけどな。
細かくは書かないけどさ…「匿名掲示板のプロ」なら、
素性が透けて見えるような書き込みはやめといたほうがいいと思うよ。

記事が載った当日にはあえて触れずに、
状況が変わって内容が当てはまらなくなってから晒すあたり、
いかにも粘着君らしい行動だね。
たぶんその日に晒したんじゃ「長文ウゼ」で叩きが終わっちゃうから、
状況が変わっていろいろ叩けるようになってから晒したんでしょ?w

それに、俺が言ってた「問題」ってのが何を指してるか、
勝手に妄想して、脊髄反応で晒しただろ。
そりゃそうだ、何が問題だなんて記事にカケラも書いてないw
まさか俺が無差別PKだの煽りだのを問題にしてると勘違いしてないだろうな!?
んなもん対策したところで対症療法にしかならんだろヴォケ♪

まぁ、各部門でそれぞれ動きがあるみたいだし。
俺としては特に異見はないから、何も言うことはないがな。
またトラブルが起こってから、原因見極めて対処すればいいだろ。

ということで4/18の記事へどぞ~

【当時の状況】
 4/16 大海戦後のお祭り投資を発端に、
 私掠海賊団の宣言どおり、対ポルトガル海域封鎖がスタート。
 封鎖は翌17日も続き、各地要衝に海賊が出現したとのこと。
 これまでの経過から、間を取り持つ存在も期待できなかった…。
続きを読む

【大航海時代Online】とりあえず、やるべきこと 

自分が直接手を下したのではないにせよ、
海賊団との戦いが始まってしまった。
危険を察知し、脱出用艦隊を編成するのが遅れた。
各地でポルトガルプレイヤーが孤立させられる事態も発生している。
いろいろ落ち度があったが、いまさらどうしようもない。

このような問題が起こさないようにするための対策を取ることを前提に、
この環境において、ポルトガルプレイヤーとしてすべきことは何か。
続きを読む

【大航海時代Online】3日目:イスパニア優勢 

3日目もポルトガル陣営は変化なく、
北東~岸壁エリアにプレイヤーを集中させる戦術を継続。
しかし数が少なすぎ、陣の後ろに回りこまれる状態に。

その中でも密集陣形でなんとか持ちこたえ、
NPC対策も成功したポルトガルが、1%勝率を回復することに成功。

3日目は1280-651でイスパニア優勢、
総合成績は3102-1436となり、勝率68%でイスパニア陣営の勝利となった。
続きを読む

【大航海時代Online】2日目:イスパニア優勢 

2日目となり、ポルトガル陣営は得意の密集陣形で北東に集結、
戦闘禁止エリア(青ゾーン)境界での揉み合いとなった。

小型・中型ではポルトガル陣営の戦術が効果を上げていたが、
大型になってラグとNPCへの対応に苦慮したポルトガル陣営は、
小型・中型に比べて戦果を伸ばすことができなかった。

結果は1028-513と、前日の倍近い戦果を挙げたポルトガル陣営が勝率を回復。
イスパニア陣営の通算での勝率は69%となり、70%を割り込んだものの、
イスパニア陣営も戦果を拡大、依然として倍以上のポイントを維持している。

広範囲に広がるNPCにどう対応していくかが、
密集型のポルトガル陣営にとって、3日目の大きなポイントとなるだろう。
続きを読む

【大航海時代Online】1日目:イスパニア優勢 

後ろ半分しか見てないのだが…

戦場はイスパニア陣営のいる位置に合わせて、モンバサ北~東に展開。
ポルトガル陣営側は得意の密集陣形で挑んだものの、
イスパニア勢の数の多さに加え、個人の操作技術や統制力の差もあり、
戦闘禁止エリア(青ゾーン)境界で常に押され続ける展開となった。

今回から参戦となったコンピューターが操作するキャラ(NPC)は
外洋に点在していたようだが、
一般プレイヤーが戦闘するエリアに積極的に現れることはなかった。

結果は794対272、イスパニアが勝率74%で優勢となっている。
続きを読む

【大航海時代Online】さてさて… 

また何かトラブルがあった様子だが…
もう当事者で何とかしてくれ。
こっちも事情は所与のものとしてあきらめるから。
ブイとりまとめとしては、粛々と、
やれるだけの仕事はやらせてもらうよ。

自分たちの仕事で、誰かが喜んでくれれば、それでいい。

【大航海時代Online】攻撃目標港はモンバサに 

開票の結果、イスパニアの攻撃目標港はポルトガル同盟港モンバサ(東アフリカ)に決定。
イスパニア・フランス・ヴェネツィア連合対ポルトガル・ネーデルランド連合の戦いとなる。

投票は、近場でやりたいアテネ派と、同一場所・同じ相手を避けたいモンバサ派により、
時間いっぱいまで一進一退の状態が続いていたが、最後にモンバサ派が若干上回った。

Zephyrosサーバーでの、喜望峰より東での大海戦は、
第3回(カリカット)以来ほぼ1年ぶり、
水の消費の激しい熱帯での戦闘は第9回(カーボヴェルデ)以来5ヶ月ぶりとなる。
首都圏と離れた地域での戦闘で、両陣営とも参加人数の不足や遅刻者、
補給物資不足への対応が課題となりそうだ。

今回の対戦カードは昨年10月の第7回(カサブランカ)以来。
この戦いでは、人数比1.5倍と言われるイスパニア陣営を相手に、
ポルトガル陣営が2日目まで優位、最終日で史上初のポイント同数の引き分けとしている。
当時と比べて軍人の国家として更なる発展をとげたフランスを相手に回し、
クラス制・NPC参戦という大きな仕様変更が行われている中で、
久々の少数陣営となるポルトガル陣営がどこまで戦えるかが注目される。
続きを読む

【大航海時代Online】海事育成の成果 

LV44

ようやく重ガレオンに乗れる、戦闘レベル44に到達。
だからと言って大海戦に戦闘参加はしないけどね。
僕の場合、人と戦うより、情報のとりまとめやる方が活躍できそうだから。

むしろ鉄製重ガレオンで、初インドで銀鎧流されたNPCに復讐を…。
確かカリカットのちょい北あたりにいた奴だったとおもうけど。
ほぼ1年越しですな。

【大航海時代Online】混迷を極める目標港投票 

イスパニアによる攻撃目標港投票は、週末をはさみ、
10%近くの差がついていたモンバサ票がのびて一旦アテネ票を抜いたものの、
日曜深夜に再びアテネ票が逆転するという状態で、締め切りまで残り3日を迎えた。

前回ポルトガルに示された候補以上に決定力に欠く2候補を前に、
イスパニア側も明確な意図・トレンドを決めかねている様子がうかがえる。
得票率は大変近接しており、いつどちらが逆転してもおかしくない。
各国ともに大海戦に向かっての準備を整え、投票の行方を見守っている。

攻撃港・カードは12日の16:30、投票結果とその時の候補港の所有国により決定される。
続きを読む

【大航海時代Online】また大海戦か… 

今回はイスパニアによる攻撃ターン。
イスパニア所属のプレイヤーにより目標港の投票があり、
その結果と投票締め切り時点での同盟港保持国により、対戦カードが決まる。
投票は水曜日16:30より始まっている。

まだ始まったばかりなので何とも言えないが、
投票はイングランド同盟港アテネ(東地中海)が一番手、
ポルトガル同盟港モンバサ(東アフリカ)がそれに続く。
連盟国としてどちらかの陣営に参加できる新3国のうち、
2国は確実に参加できる攻撃側・イスパニアの投票が伸びている。
システム上攻撃側に連盟できず、
選択によっては大海戦に参加すらできないネーデルランドは、
対イングランド戦をみすえてか、イングランド連盟票が多い。

…ってこれ公式の携帯情報サービスから見られるんだが、
前は機密情報扱いで、他国の人間は見られないことになってなかったっけ?

ともあれ、港前に広いスペースがあり、首都圏に近い港が人気、
ということだろうか。
続きを読む

事故の日 

朝、伊勢崎線の人身事故で、半蔵門線が遅れてた。
会議遅れそうになったじゃないかorz

昼からの長い長いミーティングからの帰り、
新宿でACアダプタ買ったついでにオムレツセットを食い、
さぁ帰ろうと思ったら。京王線の駅の改札に人だかり。
「踏切事故のため、京王線は全線で運転を見合わせております。」

…運転見合わせ!?しかも全線!?
(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

小田急とJR乗り継いで帰ったよ。定期買ってないから自腹ですよorz
駅から片道20分ぐらいかかったかな。
なんか前住んでた部屋を思い出した。

日曜スキー 

大雪のおかげで、ガーラ湯沢は春スキーとしては悪くない雪質。
南エリアが閉鎖になっているので、中央エリアを中心に。
今シーズンは何度も行っただけあって、結構身についた気がする。
きっちりしたボーゲンの練習も、体のバランスを見直すのにいいかも。

ただ、ガーラはもともと風の強い場所で、リフトもゴンドラも止まりそうになり、
営業時間も4時終了ということで、3時半に上がってきた。
それでもゴンドラが大きく揺れたり、麓駅の直前でしばらく止まったり。
早めに帰ってきてよかった。

それでも家に着いたのは夜の9時だったんだけどね…。
車は便利だけど、やっぱり時間かかる。
朝起きてから家に戻るまで12時間、というのはやはり大変。

夜はサービスエリアでは食べず、
途中のスーパーで野菜とソーセージを買ってポトフを自作。
こういう、なんか野菜だけを大量に食べる煮物が食いたかった。