スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛研究… 

ひさびさに某掲示板の男性論女性論板に行き、
某掲示板らしい悪口の応酬を見てたわけだが。
張られたリンク先に恋愛研究のページがあって。

俺の『恋愛感情論』もこんな議論になる感じだったんだけど、
ジェンダー論の本を数多く引用してて、ずっと論文らしい。
まぁ…もうここまでのモノを書こうとは思わないけどね。

結局、個人差が大きすぎて一般化できないんだよね。
某田島先生の極端なフェミニズムをありがたがってる人もいれば、
何を言ってるんだ、と意に介さない人もいる。
女はこれだから嫌いだ!と一方的に決め付ける意見に対して、
あなたが嫌いなら私も、という紋切り型の人、
そんなことない、と自分の個性を出そうとする人、
なぜそういう決めつけをするようになったかを考えてくれる人、
と、人によってほぼ逆のアプローチをしてくるわけで。

こうなると「女性」って尺度って何の役にも立たなくてさ。
初めて会った女性がどういう人かのあたりをつける目印にもならない。
目の前の人を好きか嫌いか、目の前の人が俺を受け入れてくれるかくれないか。
それだけなんだよね。

今の会社の同期や同僚は…正直、合わない。
なんか常にケンカ腰だったり、変に負けん気が強かったり。
そういうのがない人も、その先に…とは思わないんだよね。

もっとこう、肩の力の抜けた人って、いないかなぁ…と思うわけだ。

続きを読む
スポンサーサイト

晴れたので 

ドライブに行ってきた。

洗車とガソリン入れに行ったら、店員さんから
「エンジンオイルが限界です」と言われ、交換することに。
そういえば前に部品と一緒に交換しようとか言ってて、
純正部品がなかったのでやめたにもかかわらず、
すっかり忘れて甲府往復とかしたんだよなぁ…。

んで、このまま走るのは危険だということで、
部品ごと交換してもらうことにした。
これで出発が1時間遅れたものの、走り出してびっくり。
エンジンから出てた妙な音が出なくなってる!(爆
焼きつく寸前だったのかな…アブナイアブナイ。

さすがに昼過ぎの東名高速下り線はすいてる。
快調に飛ばして、目指したのは御前崎。
忘れられない彼女と別れた翌年、
ほんのちょっとだけだけど、つきあった女性がいた場所。
2回ぐらい、新幹線とレンタカーで会いに行ったことがある。
「いい車買ったら、さらいに来てよ。」
なんて冗談交じりに言われたりもしたけど、
そうなるずっと前に、けんか別れをしてしまった。

今年になって、自分の望みどおりの車を手に入れて、
一度御前崎に行っておきたい、とずっと思っていた。

で、久しぶりに御前崎の灯台のところに来て…。

 * *

3年前の夏、彼女と別れたのは、残念なことではあったけど、
必ずしも悪いだけのものでもないんじゃないか。
あの時別れてなければ、御前崎の女性と仲良くなることもなかっただろうし、
こうして自分の車で来ることもなかったとおもう。
失敗したことを悔やむだけじゃなくて、
その先にあったことも評価するべきなんじゃないのか。
リネの戦争や大阪・東京でのオフ会、FF11での外国人とのプレイ経験、
大航海時代Onlineでの「変態仮面ブイ」として多くの人に知られ、
今までのネットゲームで一番多くの人と仲良くなれたことも、
もしかすると、あの夏の別れがあったから、かもしれない。

あれはきっと、なるべくしてなったんだ。
頑張るべきところ、反省すべきところはたくさんあったけど、
彼女との間柄、というのは、きっとそういうモノだったんだろう。

 * *

御前崎の彼女とは、正味1ヶ月もつきあってない。
一時の寂しさを紛らわせたかっただけだったのか、とも思ってたけど、
決してそうじゃない。
運動系らしい明るくさっぱりしたところや、
好奇心の旺盛なところが好きだった。
ちょっとまじめすぎるところや、
恥ずかしがりやで自分の気持ちを素直に出せないところが、
かわいくもあったけど、長続きしなかったところだった。

例の彼女も、きれいな人だったし、
好奇心も感受性もあるすてきな人だった。
でも、やっぱり俺の相手をするにはまじめすぎて、
負けん気が強すぎたかもしれない。

「あ~ぁまたキレちゃった…とりあえず放置しとこ。」
「また調子のいいこと言ってるな…まぁ黙って見とこうか。」
といいつつニヤニヤ眺めていられるような、
マイペースであまり深く思いつめない人が、
俺の恋人としては一番いいのかなぁ、と思う。

 * *

今の恋愛嫌いって、
「女性にどうやって好かれるか」
ってことしか考えてないからかもしれない。

恋人を作るには女性に会って気に入られなきゃいけなくて、
そのためにはファッションセンスを磨いて体型を整えて、
女心をつかむような気配りを身に着けて…
とかそういうことを考えるから、疲れて嫌になる。

そういうことを何もしなくても、一緒にいてくれる人。
そういう相手じゃないと、恋人とは、言えないでしょ。

 * *

海岸を歩いてて、御前崎の彼女の苗字は出てくるけど、
名前の漢字が正確に出てこなくて。

俺ってやっぱり、自分以外のものにまるで興味ないんだな、と。
だからうまくいかないんだろうな。

自分磨きのことや、自分が楽しいことは考えるけど、
相手のことについては「勉強」になり、
相手との関係を維持するための「攻略情報」となり…

恋愛は、そういうモノじゃないんだよな。
「モテるための…」とかいうノウハウ集も「攻略情報」と同じでさ。
所詮はナンパテクニックでしかないと思うんだよね。

興味を持てる相手、自然と頭に入ってくるような相手。
そういう人を「恋人」と言うんだろう。

 * *

で。帰りは予想どおりの渋滞に。
町田以西に向かったら、帰りの渋滞は覚悟しないとだめだな…。

続きを読む

神宮学会 

学会員と久々に、神宮球場に野球を見に出かけた。
ヤクルトVS横浜戦で、ヤクルト側に。
外野指定席の前から2番目で、ライトの人が目の前にいる。
こんな近くで野球を見るのは初めて。

最初いきなり横浜がヒットにホームランで2点。
ガッカリな空気がちょっと漂うが、応援は続く。
と言っても(#゚Д゚)ゴルァ!!な感じでないところがヤクルトらしい。
横浜は横浜で、ガニまた構えの種田選手がバッターボックスに立つと、
スタンドの応援団が立ち上がり、構えを真似して応援。
「種田ダンス」という、横浜応援の名物らしい。

そのうち、横浜のピッチャーが疲れてきたのか、
ヤクルトの打線につかまる。
ヒットを重ねて1点ずつ返し、ついに8回で同点に。
盛り上がるスタンド、盛り上がる外人さん…って上半身脱いでるし!
すっかりヒートアップした外人さん、
たまたまこっちの攻撃のときに目の前に立つ、横浜の金城選手に、
「HEY!!!!!KINJOHHHHHHHH!!!!!!」
って、まさにシャウト。煽っちゃダメ煽っちゃw

そして、最終回の9回裏。
ヒットと送りバントで1アウト2塁。
バッターはピッチャーの代わりに出てきた「ユウイチ」って人。
よくある「名前をカタカナで登録」のパターンの人か~
名前カタカナなら「The」つけなきゃ(ローカルネタ)
とかあまり期待せず(失礼)見てたら…

なんと、レフトとセンターの間を抜けるさよならヒット。
ベンチからヤクルトの選手が飛び出し、ホームインした選手を囲む。
スタンドでは応援用の小さなビニール傘が広がり、
東京音頭に合わせてうち振られる。

本当に、見ごたえのある試合だった。

その後、新宿の店に3人で飲みに行き…仕事の愚痴大爆発(爆
いや~すっきりしたw
でもちょっと調子に乗りすぎたかな…自重しなきゃ。

で、終電で家に帰ってきて。
はしゃぎすぎて疲れたのか、ゲームにも入らず10時間近く寝っぱなし。
なんか体があちこち痛かったけど、昼前にはすっきり。

やはり学会は楽しい。
またみんなで遊びに行って、騒ぎたいですな~。

続きを読む

ひと山越えて 

もう一山(爆
…いい加減にしてくれorz

てことで気分転換に。

 * *

こんな苦しい日々があることを考えると、
とても恋人だの結婚だの言ってられないように思う。

ネットゲームはおろか、簡単なゲームですらやる気が起こらない。
寝ようとすると面倒な仕事のことが頭に浮かんできて、
胃や腸がきりきり痛む。もちろん食欲など全く無くなる。

この上で恋人に電話しろメールしろデートの企画をして連れて行け、
もちろん愚痴も弱音も吐かずににこにこ笑ってろ、って絶対に無理。
結婚して子供ができたら、家に戻ったら子供の面倒も見ろ、
なんて言われた日には…帰る気なくすだろうな。

たとえ相手が誰であっても、そうだろうと思う。
本当に何もやる気が起きないぐらい疲れてんだし。
でも、こういう時がある、ってとこを見せたら、
その時点でおしまいなんだろうから…。

他の人はそうでもないと思うんだよ。
そういう「いい人」像がとりえってわけでも、
常にそういう場面だけを出そうとしてるわけでもないだろうからさ。
俺の場合、わがままで自分勝手でいい加減な自分をそのまま出したのでは、
他人と付き合うことすらできない状態だから、
それを極力見せないようにやっていく、
多少方便を使ってでも心地よくつきあっていく、ってことで生きてきてる。
だから普段は、いかにも他人に気を遣ういい人間、に見えるかも知れない。
でも、表に出してるほどマジメでもいい人でもなくてさ。
結構見栄と意地だけでうごいてたりすることもあるわけよ。

でも…そういう、古い友達や恋人に対してだけ見せる部分、
てのはなかなか認めてもらえないところでさ。
友達としてのつきあいなら、学会員のように認めてくれる人たちはいる。
恋人は…ダメだったね。助走期間けっこう長かったと思うんだけど、それでも。

ちょっと辛い時や、逆にちょっとヒマになった時、
恋人がいてくれたら楽しいだろうな…と思うことはある。
でも、恋人をかまえないほど忙しくなる、ってことを考えると、
俺には無理だな…と思うわけだ。
常にベストなサービスを提供できるわけじゃないからさ。

続きを読む

ん~…… 

なんかこう、手に余る事態を引き起こしてしまったというか。
いまさら正しい・効率的なルートがわかってもねぇ…。

これから12月まで、地獄が続きます…。
食欲全然ないんだけど…持つかな、俺。

気力ナシ 

何もやる気が沸いてこない。

昨日は『大航海時代Online』で投資戦争があったから参加したものの、
日曜日は何をする気も起きず、ずっと寝ていた。

胃がすごく気持ち悪くて食欲がない。
昼におにぎり1つとミニシュークリームを2、3コ食べて横になったら少し元気になって、
土日ある程度やるつもりだった仕事を少し片付けたものの、
少しおなかが空いてきたから、
と中華料理屋でビーフンと餃子を食べたら、
どうやら重過ぎたらしくその後ぐったり。

明日は早めに会社に出ないといけないし、
体調悪いから寝てた方がいいんだろうけど、
このまま何もせず明日を迎えるのはもっといやだなと…。

続きを読む

いつものように、戦争 

ウチの国を痛めつけるのが楽しいらしい某商会の連中。
また使えもしないようなウチの港に投資攻撃をかけてきた。

完全代替品があったアビジャンと違って、
今回のマスリパタムは、
おそらくポルトガル国内で最大の資金力を持つ職人たちの拠点。
一時的に占領したとしても、維持できるの?と疑問が沸く。
ほぼ無限に沸いてくる防衛資金に、彼らはどう立ち向かうのか?
昨日金取引の人間は、あまりに遠すぎるからって来てなかったぞ?
銀細工師もヨーロッパに行ってて参戦してなかったぞ?
肝心の縫製家すら全員はいなかったぞ?

仕事のモチベーションがなかなか上がらないので、
思わずくだらないエクセルシートを作ってしまった…。

『投資目標値計算シート』
投資影響度はこれまでの投資総額に、
投資された額を加えたものから計算される、という仕様を前提として、
直前直後の影響度・プール金額から目標となる投資額を概算する、というもの。
投資が予想される国と金額からその国の影響度・自国の影響度を計算したり、
最終的に投資される額から自国の影響度の結果を検索できる。

試しにうろ覚えの数値を入れてみたら、それなりの試算結果が出てきた。

これで入れてみると、領土化した港を維持するのが非常に大変なのがわかる。
5G突っ込んでも相手の影響度は20%も落ちず、
それも1.5G程度の反撃投資で元に戻される。
どこかで誰かが言っていた「防衛4倍の法則」がほぼ当てはまった感じになる。

逆に言えば、たとえ絶望的な価格差があったとしても、
その土地を利用し、その土地から上がった資金をしっかり防衛に回せば、
自分たちの港として取り戻すことは難しくない上、
50%付近でシーソーする分には本当に小額で済む、というのがわかる。
なんとも不思議な判定で、少し安心する。

これ、IRCで発表してみるか…。

家でメシ 

この土日はゆっくり休もう、日曜日はどこか出かけてもいいな、
と思ってたんだが、明け方から腹痛に見舞われて。
昼前に落ち着いたものの、テレビを見ると大渋滞…
ということで、家でじっとすることにした。

昨日は前から家にあったナシゴレンの素を利用しよう、
とスーパーに行き食材を調達。
しかし…なんでこういう食材って「4人分」とかかなぁ。
結局一日ナシゴレン。しかもタレ使いすぎで辛いしorz

今日はちらし寿司の素を消費。
ゴハン炊いてまぜて終了…
こんな簡単なら、もっと前に使えばよかったな。
これだけでは何なので、前日買ってきた卵で薄焼き卵を作ってみたり。
ひさしぶりにまな板なんか引っ張り出したよ…。

夜は何を作るかねぇ…。

続きを読む

変態仮面・宮廷におもむく 

フルフェイスメットに半裸なんて、
コンビニだって追い出されそうなカッコだというのに、
国王は嫌な顔ひとつせずに謁見してくださいます(爆

同じ格好で爵位もらったこともあるんだよな…
変態仮面の貴族のいる国・ポルトガル(爆

ブラガンサ公爵はあんま好きじゃないけどな~w
この人の大海戦コメント、
いつも「なんだそれ~ヽ(`Д´)ノ」ってのばっかりだし…
いや、わざと担当の社員がそういうキャラでコメント出してる、
ってのはわかってるんだけどねw
そんなブラガンサも、ポルトガルの味の一つではある。


みとせのりこ 

『大航海時代Online』のユーザーのFLASHで、この人の曲が使われてて。
ググって出てきたところからいくつか試聴でダウンロードしてみたけど、
ちょっと変わったメロディラインと、透明感のあるきれいな声がすばらしい。

ゲーム音楽を作曲・歌っている方だそうで、
確かに、昔よく聞いてた声優系に通じるものがなくはない。

AmazonでCD買えるらしいし…買っちゃおうかな。

続きを読む

夏らしいこと 

学会員と海を見に行ってきた。
海水浴場を見て、海辺を車で爆走して、温泉入って帰ってこようという企画。

行きは…この時期東名高速道路なんてとても走れる場所じゃないから、
ということで下の道を、カーナビの混雑表示を避けながら行ったのだが、
結局到着がずっと遅くなり。

茅ヶ崎駅の南の砂浜だったのだが、足の踏み場もないくらい人が寝そべり、
波打ち際も人であふれている。
水着その他何も用意してこなかったので、波打ち際をてくてく。
ビキニの人が多く、学会員は大変喜んでいたのだが、
俺はあまりよくわからないというか。
大好きな女の子ならともかく、ただの女の子の水着姿見てもねぇ。

それでも波打ち際に流れてきたボールを持ち主の女の子に返す時、
目を合わせつつ普通やらないような笑顔で返してみたり…
こういうコトするから誤解されんだよな。

もちろんナンパなんてできませんヨ。
度胸がないっていうより、ノウハウがない。

海岸沿いを西湘バイパス、真鶴道路、熱海ビーチラインを通って熱海へ。
熱海マリンスパという温泉施設で、各種変な温浴設備につかったり、
夜景を見ながら流れるプールに流されてみたり。
最後に夜景の見える浴室でゆっくり…なかなか楽しかった。

食事をしようと温泉街に向かうものの、いい店がなかなか見つからず。
散々探したあげく、最初に見つけた飲み屋さんに入ったのだが、
これが大変おいしい海の幸をだす店で。
むつの干物も脂が乗り、カレイの揚げ物は身も皮も驚くほどおいしい。
なにより自家製塩辛は絶品で…最高の夕食だった。

続きを読む

「市川塩浜秀作」 

なぜか某掲示板の大航海時代Onlineスレを見てたら出てきた。
何かのマンガのキャラクターらしい。

で、グーグルで調べてリンクたどったら出てきた。

『99円均一』

このサイトの管理人「さと」氏が描くマンガ『いわせてみてぇもんだ』に登場する、
架空のマンガのキャラの名前が「市川塩浜秀作」。
主人公がそのキャラに似ている、というところから話が始まる。

ノートに書かれた下書きをスキャンした感じで若干読みづらいが、
その下書き風のところがまた、味があっていいし、ストーリーも面白い。
現在第7話まで出ているが、この先どうなってしまうのか…すごく気になる。

同人らしい雰囲気に加え、絵柄もストーリーも少女マンガ系なので、
すんなり入っていけない人もいるかもしれないが…
なかなか面白いストーリーなので、お勧め。

続きを読む

萌え 

昼に、いつものファミレスに行ったところ、
土日しか来ないらしい「萌え」なウェイトレスさんが来ていた。
地味な感じの眼鏡っ娘…ってそういう感じの人に弱いんですよ、えぇ。

んで、古くからのこの店の常連になってるオフィスの同僚が、
顔なじみのウェイトレスさんに声をかけてその話をしてて。
ご本人にその話が通ってるらしい(爆

うちらのとこに注文取りに来たり料理運びに来たりしたのも、
その辺の神の手が働いたのかな、と思わなくもない(爆

話のとっかかりも何もなかったんだけどさ。
間近で見られたのはよかったなぁ、とw
まずはそれで十分ですよ、えぇ。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。